このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
ここから本文です

RICOH Smart Device Print&Scan

スマートデバイスのビジネス活用を広げる、プリントとスキャンのアプリ RICOH Smart Device Print&Scan

無償ダウンロードはこちら

  • Google Play
  • App Store

ビジネスの様々なシーンで利用が広がるスマートデバイス。
その手軽さ・軽快さを活かしたドキュメントや画像の有効活用には、複合機・プリンターとスマートデバイスとの自由で安心な連携が求められています。
RICOH Smart Device Print&Scanは、複合機・プリンターとスマートデバイスを簡単に、更にセキュアに接続してプリントやスキャンができるスマートデバイス用のアプリです。
クラウドストレージ上のデータをプリントしたり、クラウドストレージ上にスキャンデータをアップロードすることもできるため、場所にとらわれないワークスタイルをサポートし、あなたのビジネスをもっとスマートにします。

  • *1機密印刷や個人認証で必要なオプションは各機種のページでご確認ください。
  • *2一部の複合機、プリンターのみ。課金には、Ridoc IO Gate(別売)と課金オプション(別売)が必要です(Ridoc IO Gate印刷サーバーは、64ビットのみ対応)
  • *3iOSのみ。印刷レイアウトが崩れる場合があります。
  • *4閲覧パスワード付きPDFの閲覧対応、印刷禁止PDFの印刷禁止ポリシー対応。
  • ワイヤレスダイレクト接続は、MultiLink-Panelを搭載した機種および無線LANオプションにてワイヤレスダイレクト機能をONにした機種が対応です。
    対応機種については、下記の「ワイヤレスダイレクト可能機種」をご確認ください。
    「Webページからプリント」、「クラウドからプリント」機能を使って、ワイヤレスダイレクト経由で印刷する場合には、「Webページからプリント」、「クラウドからプリント」機能にて、プレビューまで表示させた後に、Wi-Fiをワイヤレスダイレクトに切り替えた場合のみご利用いただけます。
    ワイヤレスダイレクト経由で「スキャナーで取り込む」機能からクラウドストレージへスキャンデータを送信する場合には、スキャンデータが本アプリのアプリフォルダに格納された後、インターネットに接続できるWi-Fiを切り替えるまたは公衆回線(LTE等)経由でクラウドストレージに接続することでご利用いただけます。
    その他の機種ではアクセスポイント(Wi-Fiルーター)が必要です。

特長

仕様

接続方法

対応機種

印刷の前に

入手方法

App Store

iPad/iPhone用「Smart Device Print&Scan」のダウンロード(無償)

App Storeからダウンロードできます。

  • iTunesのインストールが必要です。

RICOH Smart Device Print&Scan

Google play

Android用「Smart Device Print&Scan」のダウンロード(無償)

Google Playからダウンロードできます。

RICOH Smart Device Print&Scan

  • Apple、Appleのロゴ、iPhone、iPod touchは米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。iPadはApple Inc.の商標です。
  • Google、Googleロゴ、Android、Androidロゴ、Google Play、Google Playロゴは、Google Inc.の商標または登録商標です。
  • その他、記載されている会社名、商品名は一般に各社の商標または登録商標です。

お問い合わせ

本サービスや動作ついては、こちらからお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

ダウンロード

各種PDFをダウンロードいただけます。