このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
ここから本文です

効率的な会議で生産性を向上

無駄な会議をしていませんか?コラボレーション促進が、活発が議論や新たなアイデアを生み出す

生産的な意見が出にくい、意見がまとまらない、決まらない、など、会議では起こりがちな問題です。インタラクティブホワイトボード(電子黒板)を使えば、その場に集まったメンバーがPCやタブレット端末、スマートフォンなど、1つの大画面を見ながら共同作業(コラボレーション)をすぐに始めることができます。また思いついたアイデアをその場で書込みながら議論できるので、参加者が活発に意見を出し合い、アイデアを進化させながらまとめていくことができます。ビジネス現場における共同作業の効率化や、組織の活性化を加速させ、新しいワークスタイルを提案するとともに、お客様の創造的な活動を支援します。

効率的な会議で生産性を向上

お困りごと

● 紙資料だと議論に集中してもらえない

配布資料は紙、データはディスプレイやプロジェクターに写し、ディスカッションはホワイトボード。みんなが別々のところを見たり、メモをとるのに忙しくなってしまい議論に集中できません。

● 同じ議論の繰り返しで、結論がでないまま会議の時間がすぎていく

会議の始まりの30分は前回の振り返りと確認に費やされる。同じ議論の繰り返しで時間ばかりがどんどん経ってしまい、まとまりがないまま会議が終了してしましいます。

● 会議室が使用中、打合せスペースの設備は不十分

打合せをしたい時に会議室が使用中であったり、小さな打合せスペースはあるけれど、プロジェクターやホワイトボードの設備がなかったりと、必要なタイミングで打合せができません。


解決策

インタラクティブホワイトボード(電子黒板)でコラボレーションを促進!

集まったメンバーが1つの大画面を見るので、議論に集中できます。その場ででたアイデアを書き出しながら検討できるので、コラボレーションを促進します。

● みなで同じ画面をみて集中するので、議論が活発になる

使用する資料もアイデアの書込みも全て1つの画面に表示。参加者が同じ画面をみながら議論に集中できるので、発表者が一方的に話す会議から、参加者同士の議論が活発に行われる会議に変わります。

● お互いの頭の中にあるものを共有して、新たなアイデアを生み出す

参加者がそれぞれ持ち寄った資料やデータなどをディスプレイに表示。意見やアイデアをディスプレイ上にそのまま書き込めるため、みなのアイデアが1つにまとまり、コラボレーションを促進します。

Before
After
● すぐに集まれる打合せスペースで、いつでもアイデア共有

コラボレーションを生み出すには、常に情報共有ができる環境を作ることが大切。インタラクティブホワイトボード(電子黒板)は、これ1台でどこでも集合型の打合せができるほか、イントラネットを使えば別のインタラクティブホワイトボードやPCの画面から、ディスプレイに書き込んだ内容を共有できるので、いつでも手軽に打合せが可能です。

Before
After

導入効果

  • ● 参加メンバーの議論の活性化
  • ● 会議の生産性の向上
  • ● コラボレーションの促進

ショールーム予約

実際に製品に触れ、ご体感いただけます。お気軽にご来場ください。

詳細はこちら