このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
ここから本文です

デジタルサイネージで、集客と売上をアップ

お客様に合わせた情報発信で、集客と売上をアップ

店舗の集客、売上に大きく影響するプロモーション活動。お客様へ向けて発信する情報は、キャンペーン案内から商品宣伝・特売情報など多種多様です。しかし、ポスターやPOPで提供できる情報の種類と量は限られており、お客様の目を引く情報をタイムリーに提供することができません。

デジタルサイネージを利用することで、動画や音声を利用した訴求力のある情報をリアルタイムに提供することができ、店舗の集客力と売上アップが期待できます。

デジタルサイネージで、集客と売上をアップ

お困りごと

● ポスターやPOPを使ったプロモーションだけでは、訴求力が足りなく集客や売上が伸びない

  • 文字や写真の情報だけだとインパクトに欠け、商品の魅力が十分に伝わらない
  • 提供できる情報の量が限られており、十分に情報を伝えきれない
  • 曜日や時間帯によって異なるお客様層に対して、個別のプロモーションができない
  • 訪日外国人のお客様に対して、日本語以外の情報提供ができない
  • ポスターやPOPの印刷、張り替えにコストや手間がかかる

● デジタルサイネージを導入したいがコストや運用の手間がかかる

  • システム導入に、大きな投資が必要
  • 運用・管理のために、専門の担当者が必要
  • コンテンツ作成や配布に、手間とコストがかかる

解決策

リコーのデジタルサイネージを利用すれば、動画や音声などを活用した魅力ある情報をお客様に合わせてタイムリーに提供することができます。簡単、低価格なので、導入や運用のコストを大きく抑えることができます。

● お客様の「目を引く」情報を「タイムリー」に提供できる

デジタルサイネージでは、動画や音声などを活用した訴求力のある情報でお客様の「目を引く」ことができます。また、曜日や時間帯ごとに提供する情報を変えることができるので、ポスターなどを張り替えることなく、お客様に合わせた広告、情報発信が簡単にできます。


<<利用シーン>>

  • 日中は主婦のお客様向けの商品を案内、夕方以降はOLやサラリーマン向けの情報を提供
  • 訪日外国人のお客様向けに、英語や中国語の情報を切り替えながら提供
Before
After

● 簡単設置&操作で、低価格で導入・運用ができる

リコーのデジタルサイネージは、コンパクトで低価格な端末装置をプロジェクターやディスプレイに接続するだけで設置完了。導入コストを大きく抑えることができます。また、WEBブラウザで簡単に動画やアニメーションを利用したリッチなコンテンツ作成をしたり、複数コンテンツの繰返し再生や時刻指定再生など細かいスケジュール設定での運用ができます。さらに、壁際に設置できるリコー製超短焦点プロジェクターと組合せて使えば、省スペースでサイネージを始めることができます。

Before
After

導入効果

  • ● 商品の訴求力アップ
  • ● 集客と売上の向上
  • ● ポスターの配布、張り替えなどのコストの削減
画像:デジタルサイネージ導入担当者が確認しておくべき15の導入検討チェックリスト

デジタルサイネージ導入担当者が確認しておくべき15の導入検討チェックリスト

導入に必要な検討項目をチェックリスト形式で紹介します。デジタルサイネージの新規導入、運用改善の検討にご活用ください。

資料をダウンロードする

お問い合わせ

商品に関する質問、お見積依頼などお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ