このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
現在地

Share

ここから本文です

BCP環境構築サービス

BCP環境構築サービス

DRシステム(遠隔地へのデータ複製システム)を構築し、お客様企業でのBCP環境を実現します。

お客様課題

  • BCP環境を構築したい。
  • 交通遮断などに備え、災害復旧手順を簡素化・自動化したい。
  • 仮想化を行いながら、BCP対策も実施したい。

ご提供サービス

  • お客様環境の調査、最適システムの設計
  • 仮想化環境の新規構築、既存仮想環境の改修
  • DR環境(遠隔地へのデータ複製環境)の構築
  • 遠隔地でのゲストOS切替環境の構築(SRM構築)
  • 災害対策演習の実施

DR環境の構築
vCenter Site Recovery Mangerを活用し、DR環境を構築します。
vCenter Site Recovery Mangerは、仮想環境に親和性が高く、管理者の負荷を最小限で環境を実現できます。

vCenter Site Recovery Managerの特徴
●災害復旧手順の簡素化・自動化
  • あらかじめ復旧手順を登録しておくことができます。
  • 繰り返し復旧テストを行うことができます。
  • 復旧処理が自動実行されます。(数クリックの作業だけで自動実行されます)
●VMware vSphereとのシームレスな連携
  • 本番とDRサイトは同一構成である必要はありません。
  • 復旧時のIP変更処理も自動化できます。
●ストレージ装置のデータ複製機能との連携
  • DRサイトへのデータ転送に、ストレージ装置のデータ複製機能を活用できます。
  • FC、iSCSI、NFSなどのストレージ装置に対応しています。(SRM対応ストレージ装置は互換性リストに掲載)

導入効果

  • 仮想化システムを遠隔地にバックアップでき、事業継続性を確保できます。
  • 災害対策が自動化できます。(手動への切替も可能です)
  • 災害時の対策プランを計画できます。
  • 災害対策演習を行うことができるようになり、災害対応への準備ができます。
  • サービスごとに対応地域が異なりますので、お問い合わせください。
  • 掲載されている社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。
お問い合わせ

お問い合わせ

ソリューションに関するお問い合わせはメールで受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ