このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
現在地

Share

ここから本文です

ペーパーレス会議ソリューション

ペーパーレス会議で院内会議にともなう課題を解決

医療現場で行われる各種会議では、資料の量が多くなりがちです。それらの資料を準備する時間や手間による業務負担や、印刷コストは医療現場の抱える問題のひとつです。また、コストを気にしてモノクロ印刷にすることで大事な資料が見にくくなったり、患者情報を含む資料においては会議終了後に処分が必要になるため、セキュリティに不安があったりと、院内会議を紙で運用する場合の課題は多岐に渡ります。
リコーのペーパーレス会議ソリューションが、このような紙の会議にまつわるコストやセキュリティの問題を解決します。

◎課題

● 会議の準備で、参加者分の印刷物を用意するのが面倒だ。印刷コストも高くなっている。

● 細かい文字になると、紙でも内容が見えにくいことがある。

● 紙の資料を廃棄する場合に、患者情報などが掲載されているため廃棄処理に気をつかう。

◎解決策

院内会議のペーパーレス化でコスト削減とセキュリティ強化を実現

ペーパーレス会議の導入により、会議の準備から開催までを効率的に行うことが可能です。資料の印刷も配布も必要ないので準備にかかるコストの無駄をシャットアウトできます。限られたメンバーのみにアクセス権を付与できるほか、終了後には自動的にユーザーのデバイスから資料を削除するシステムにより、セキュアな会議を実現します。

Before
After

● ペーパーレス化により会議の準備を効率化

会議の準備は、事前に専用アプリに資料と会議情報を登録するだけ。会議に参加すると参加者のデバイスに自動的に資料がダウンロードされるシステムなので、事前の印刷も配布も必要ありません。紙を使った会議では必要になる、事前準備の時間も大量の紙資料の印刷コストも削減することができます。

● 見やすい資料で、会議の内容を伝えやすい

ペーパーレス会議なら、印刷コストを気にせずカラーで見やすい資料を使って会議ができます。細かい文字や複雑な図でも、自在に拡大/縮小して確認することが可能です。また、発表者の資料と参加者の資料を同期することができるため、発表者の意図をより伝えやすくなります。もちろん同期しない個人モードにもでき、メモを書き込むこともできるので、紙の資料と変わらない感覚で会議が行えます。

● アクセス制限と資料の自動消去でセキュリティ対策も万全

ユーザー認証とグルーピングによるアクセス権設定により、グループ毎にアクセス出来る会議を限定できるようになり、セキュリティの維持強化と使い勝手を両立します。また、会議が終了すると自動で個人の資料が消去されるため、機密情報の持ち出しや情報漏えい対策も万全です。

◎導入効果

● 会議開催にかかわる業務負担および印刷コストの削減
● 見やすい資料の共有により伝わりやすい会議の実現
● 患者の個人情報や機密情報を扱う会議での情報セキュリティ対策

◎商品構成

RICOH Smart Presenter

ペーパーレスなら準備も会議の進行も、快適・効率的。
少人数での無料お試しも可能です。

商品詳細はこちら カタログダウンロード

お問い合わせ

ソリューションに関するお問い合わせをお気軽にご利用ください。

お問い合わせ