このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
現在地

Share

ここから本文です

学生の視点と発想で“おらがまち自慢”。
産学官連携を通じて地域の観光資源を再発掘。

にぎわい

画像:学生の視点と発想で“おらがまち自慢”。産学官連携を通じて地域の観光資源を再発掘。

リコージャパンは、国立大学法人弘前大学と連携し、
同大学のサテライトキャンパスがある青森県深浦町で
観光資源の再発掘プロジェクトを実施しました。

学生たちは、地域を実際に探索するフィールドワークを行い、
RICOH THETAやClickable Paperを駆使して、360度画像、動画投稿サイトなど、
IT技術・インターネットを活用したオリジナル「観光MAP」を制作。

第二弾の実施も決まり、街のオフィシャルな「観光MAP」づくりへのチャレンジは続いています。

INTRODUCTION(青森県深浦町)

青森県の最西部に位置する深浦町は、秋田県との県境の町。
町の沿岸部を走るJR五能線の車窓には「日本の夕陽百選」にも選ばれた圧巻の景色が広がります。また、世界自然遺産に登録された白神山地も有する自然豊かな町です。

深浦町ホームページ:
http://www.town.fukaura.lg.jp/

画像:Introduction

SUMMARY

学生が制作したオリジナル「観光MAP」

学生たちはA、B、Cの3班に分かれ、テーマを決めて観光資源を探しに街へ出発。それぞれの視点で見つけた観光資源をRICOH THETAを使って撮影しました。キャンパスに戻って撮影したデータをMAP上にリンク付けしました。

●A班「日帰り青春旅 in 深浦」

画像:A班「日帰り青春旅 in 深浦」

A班が見つけた「3000冊マンガ読み放題!」(MAP 2-B)の360度画像が見られます。

●B班「深浦、小さな発見」

画像:B班「深浦、小さな発見」

B班が見つけた「夕陽公園と夕陽」 (MAP 7)の360度画像が見られます。

●C班「リラックス」

画像:C班「リラックス」

C班が見つけた「鼻歌を歌いたくなる海沿い」(MAP 9-A )の360度画像が見られます。

今までの取り組み

記事別凡例

  • 事例事例
  • 包括連携協定締結自治体包括連携協定締結自治体

※ 準備ができ次第、随時掲載いたします。

お問い合わせ

ソリューションに関するお問い合わせをお気軽にご利用ください。

お問い合わせ