このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
ここから本文です

基幹プリンティング Mac OS X対応状況

本OSに対応したドライバーは、サポート終了いたしております。

Mac OS Xへの対応状況をご案内いたします。

【Mac OS X対応 基幹プリンティング】

現在Mac OS Xに対応している各プリンタードライバーは、 リコーホームページにてダウンロードすることができます。
  • 各プリンタードライバーはできるだけ最新のものをご利用ください。

■ Classic環境以外からの印刷「PS/RPS」について

★Mac OS X 10.3対応状況★
公開中のPPDインストーラで、従来の印刷機能をお使いいただくことができます。
  • Mac OS X10.3からプリントセンターの名称がプリンター設定ユーティリティーに変更になっています。Readmeファイルに記載しているプリントセンターという名称は、プリンター設定ユーティリティーに読み替えてください。
  • PPDインストーラ実行時、以下のアラートが表示される場合がありますが、「続ける」をクリックしインストールを続行してください。
    「インストール可能かどうかを判断するために、このインストーラパッケージでプログラムを実行する必要があります。続けますか?」
  • 「使用許諾」の画面が英語で表示される場合がありますが、使用許諾に同意いただける場合は、「agree」をクリックしインストールを続行してください。
★Intel Macへの対応★
  • リコーPS3
    PS-utility機能には未対応です。(対応予定はありません)
  • SP Proシリーズ
    対応していません。
注意事項 
  •   ※リコーPS3:PS3設定ユーティリティーはMac OS X 10.1以降およびMac OS X 10.2.x以降の環境に対応しています。Mac OS X 10.0.xおよび10.2には対応していません。
オプション(別売)のカードやモジュールが必要になる場合があります。詳細は各製品情報ページをご確認ください。

IPSiO Pro シリーズ

  • ○:web掲載中
  • ▲:検討中
  • △:対応予定 (対応予定月は記号の下に記載されています)
  • -:対応予定なし

詳細・注意事項はこちら

ドライバー種類 対応状況 補足
IPSiO Pro100/100M
PS(Classic環境からの印刷) *1 別途オプションが必要
PS(Classic環境以外からの印刷) 別途オプションが必要
  • *1:Mac OS XのClassic環境において、従来のMac OS 9用のプリンタードライバー(PPDファイル)を使用して印刷することが可能です。

IPSiO SP Proシリーズ

  • ○:web掲載中
  • ▲:検討中
  • △:対応予定 (対応予定月は記号の下に記載されています)
  • -:対応予定なし

詳細・注意事項はこちら

ドライバー種類 対応状況 補足
IPSiO SP 9500Pro */9500M Pro *
PS(Classic環境からの印刷) *1 別途オプションが必要
PS(Classic環境以外からの印刷) 別途オプションが必要
IPSiO SP 9302Pro */9302M Pro *
PS(Classic環境からの印刷) *1 別途オプションが必要
PS(Classic環境以外からの印刷) 別途オプションが必要
IPSiO SP 9301Pro */9301UTM Pro/9300Pro */9300UT Pro
PS(Classic環境からの印刷) *1 別途オプションが必要
PS(Classic環境以外からの印刷) 別途オプションが必要
IPSiO SP 9100Pro/9100M Pro
PS(Classic環境からの印刷) *1 別途オプションが必要
PS(Classic環境以外からの印刷) 別途オプションが必要
  • *:M-Pac対応製品
  • *1:Mac OS XのClassic環境において、従来のMac OS 9用のプリンタードライバー(PPDファイル)を使用して印刷することが可能です。