このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
現在地

Share

ここから本文です

プロジェクター ソフトウェアサポート期限のご案内

2016年3月9日
株式会社リコー

 平素は、リコー製品をご愛用いただき誠にありがとうございます。
このたびプロジェクターに関しまして、 下記OS用ソフトウェアの新規提供および、サポートを終了させていただきますのでご案内申し上げます。
サポート終了日以降につきましては、対象ソフトウェアの不具合に関してのお問い合わせ、 並びに新規のソフトウェア提供を終了させていただきますのでご了承いただきますようお願い申し上げます。

ソフトウェア新規提供、サポート終了OS

対象OS ソフトウェア新規提供
サポート終了時期
Windows XP 2014年4月9日
Windows Vista 2017年4月11日
Mac OS X 10.4 2015年10月17日
Mac OS X 10.5 2015年10月17日
Mac OS X 10.6 2015年10月17日
Mac OS X 10.7 2015年10月17日
Mac OS X 10.8 2016年9月30日

対象となるソフトウェア

  • QuickProjection
  • RICOH PJ Interactive Software
  • JPEG変換ツール
  • プロジェクター管理ユーティリティ
  • ネットワークユーティリティ
  • Advanced Network Utility
  • Projection Utility
  • Multi Screen Tool
  • Geometric Correction Tool
  • 機種により、当初から提供していないソフトウェアがあります。

サポート終了後の対象ソフトウェアの提供について

 サポート終了日時点でホームページに掲載されている上記対象ソフトウェアにつきましてはサポート終了後もそのまま掲載させていただきます。
しかし、不具合などに関してのお問い合わせ、新規のソフトウェア提供は行いませんので、ご了承願います。