このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
ここから本文です
  • RICOH Unified Communication System P3500 特長

特長1:活用シーンを選ばないポータブル型

さまざまなシーンで活用スペースや人数に柔軟に対応

さまざまな場所に持ち運んで、ご利用できるポータブル型のテレビ会議・Web会議システムです。スペースの制約や参加人数に柔軟に対応する各種機能を搭載。1デバイスの直感的操作で専用会議室でも活躍し、高価な大会議室専用端末が不要となります。

軽々と持ち運べるコンパクト&スタイリッシュ

すぐれた操作性をもたらすシンプルかつスタイリッシュなボディ設計。カメラ、マイク、スピーカー、有線・無線LANを内蔵しながら、A4サイズ、1.6kg以下というコンパクト&軽量ボディを実現。40mmと薄型のテレビ会議・Web会議システムのため、デスクのキャビネットにも容易に収納できます。

画像:軽々と持ち運べるコンパクト&スタイリッシュ

外部機器拡張で専用遠隔会議システムとして

従来のアナログ映像出力ポートに加え、伝送劣化のないデジタル映像入出力ポートと、高速なUSB3.0ポート(×2)を装備。用途に合わせて幅広い機種の外部カメラやマイクスピーカーと組み合わせ、より高品位なコミュニケーションを実現します。

画像:専用遠隔会議システムとして外部機器拡張

広角&ズーム機能で狭い場所でも全員の顔を映せる

せまい場所でも全員の顔を映せるよう、125度の広角カメラを搭載しています。また4倍のズーム機能により、参加人数やスペースに応じて最適な画角調整が可能となり、活用の自由度がさらに広がります。

画像:スペースを自由に広角&ズーム機能

特長2:3ステップの簡単操作

カメラを起こして、本体上面のボタンを操作するだけ。必要な機能を使いやすくまとめたインターフェースです。パソコン操作などに不慣れな人でも簡単に使えます。電源を入れたら、接続したい相手を指先ひとつで簡単に選択、3ステップで始められます。

画像:みんなが使える直接的なシンプル操作直感的なシンプル操作

特長3:簡単接続

無線LAN標準対応でどこでも*つながる

有線LANに加え、無線LAN(IEEE802.11a/b/g/n)に対応しています。無線LANによるインターネット接続環境があれば、社内の空いているスペースなどで気軽にビジュアルコミュニケーションが始められます。

  • *別途、電源・出力機器・インターネット環境が必要です。

アドレス帳から選択

アドレス帳の中から接続先を選択し、決定するだけのシンプル操作。相手先が応答すれば、すぐに会議を始められます。

画像:アドレス帳から選択 リストから選択し、本体のボタンで決定

コンタクトIDを直接入力

アドレス帳に登録されていない相手先とすぐに会議を始めたい時は、直接コンタクトIDを入力して接続できます。

画像:コンタクトIDを直接入力 相手先には、「新規の拠点から着信中です」と
ダイアログが表示

特長4:美しい画像と明瞭な音声

HD画質対応

HD(1,280×720画素)画質、最大30フレーム/秒の、高精細でなめらかな映像入出力を実現しています。臨場感あふれるリアルなコミュニケーションが可能となります。

自動露出補正

利用者の背後に窓や光源があるといった場合でも、被写体全体が適正な明るさになるよう自動調節して表示。表情などがわかりづらくなることを防ぎます。

画像:自動露出補正

収音性能

内蔵のマイクの性能をさらに向上しました。発言を相手にしっかり伝える収音性と、離れた場所でも聞き取りやすい高音質を実現しています。

ノイズサプレッサー

環境音を低減する、ノイズサプレッサー機能を強化しました。相手の声をクリアに聞いて、ストレスなくコミュニケーションできます。

衝撃性ノイズ低減機能

キーボードを打つ音やボールペンのノック音、ボタンを押す音など、P3500本体の近くで発生するじゃまな音を低減できる、リコー独自開発の技術を搭載しました。

特長5:映像・音声のリアルタイム性向上

ダイナミックメディア制御

音声・映像・画面共有の品質を、リアルタイムに制御する機能を大幅に向上しました。どんなネットワーク環境でも画質、音声の聞こえやすさ、映像と音声の同 期、遅延の少なさを担保して、快適なビジュアルコミュニケーションを提供することを目指しています。音声・映像・画像共有の品質を正確且つリアルタイムに制御することで、よりスムーズなコミュニケーションを実現しています。

  • ご利用のネットワークの状況や環境によっては、P3500の映像品質が低下する場合があります。詳しくは、弊社ホームページFAQをご参照ください。

画像:[音声遅延]音声が遅延すると、複数の人が同じタイミングで話し始めて しまい発話が衝突。会話が中断し、譲り合いや会話のリカバリーがストレスに。[P3500]音声のリアルタイム性を向上し、発話の衝突を抑制。会話をスムーズに、話しやすく。

特長5:メーカーを問わずつながる他社機接続

他社製のテレビ会議システムとP3500をクラウド上で手軽につなぎ、ひとつのビジュアルコミュニケーションシステムとして活用できるサービスです。すで にご利用のシステムの有効活用やRICOH Unified Communication Systemによるコミュニケーション端末の増設を、低コストで実現できます。

画像:スペースを自由に広角&ズーム機能

特長7:万全のセキュリティ

映像・音声データを暗号化。事前に設定し、端末相互に認証された場合のみ接続が許可される仕組みとなっているため、重要かつ機密性の高い会議も、安心して行なえます。

テレビ会議・Web会議システム導入検討ガイド

従来のテレビ会議とWeb会議の違いや4つの導入パターン、実際に導入されたお客様の声などをまとめた資料を無料でダウンロードいただけます。

資料をダウンロードする