このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
ここから本文です

テレビ会議・Web会議システム バージョンアップ情報

日付 対応機種・バージョン
16/12/12
  • RICOH Unified Communication System メンテナンスに伴うバージョンアップ<機種共通>
バージョンアップ内容
日付 対応機種・バージョン
16/11/30
バージョンアップ内容
  • MacOS 10.12(macOS Sierra)に対応しました。
日付 対応機種・バージョン
16/11/7
バージョンアップ内容
  • RICOH Unified Communication System for Windows® に、会議中の画面と音声を録画できる、ローカル録画機能を搭載しました。伴い、P3500/P3000/P1000/S7000およびApps for Mac/iPhone/iPad/Androidにおいて、会議中のいずれかの拠点が録画を行っている際、録画中のメッセージが表示されるようになりました。

<Apps for Windowsの画面イメージ>

画像:Apps for Windowsの画面イメージ

  • 録画形式:MPEG4
  • 保存先:パソコンのローカルか外部デバイス※か選択(※ 外付けハードディスクやUSBメモリなど)
  • 画質:標準または高画質から選択
  • アドレス帳に登録されていない拠点と直接接続できる、コンタクトID接続機能を追加しました。(P3500/Apps for Windows)画面から直接コンタクトIDを入力し接続することができます。

<P3500の場合>

画像:P3500の場合

<Apps for Windowsの場合>

画像:Apps for Windowsの場合

  • *2016年11月7日より前のバージョンアップ情報については、各機種の個別ページよりご確認ください。