このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
現在地

Share

ここから本文です

お客様導入事例 富山県庁 様

富山県全域の観光振興に向けて、デジタルサイネージをご導入。2拠点にディスプレイを設置し、庁舎から各種コンテンツを遠隔配信することで、柔軟な情報発信を実現。

画像:富岩運河環水公園のシンボル「天門橋」の1階エレベーターホールに大型のディスプレイを設置。

富岩運河環水公園のシンボル「天門橋」の1階エレベーターホールに大型のディスプレイを設置。

画像:県内各地の情報を、観光客が集まる公園広場に向けて配信。英語表記のコンテンツも展開。

県内各地の情報を、観光客が集まる公園広場に向けて配信。英語表記のコンテンツも展開。

雄大な立山連峰と「世界で最も美しい湾クラブ」へ加盟した富山湾に囲まれ、豊かな自然と美しい景観に恵まれた富山県。立山から富山湾まで、高低差4000mという起伏に富んだ地形が、美しく荘厳な景観と、山海の恵みを育んでいます。
北陸新幹線の開業以来、富山県を訪れる観光客数は増加傾向にあります。特に外国人観光客においては、主要な宿泊施設の利用者数が、4年連続で過去最高を記録。こうした気運の高まりには、国内外へのプロモーションや旅行会社等と連携した観光商品の造成、観光資源の魅力を伝える人材育成、コンベンションの誘致など、富山県庁様が長く取り組まれてきた各種施策の効果も、大きく影響しています。
富山県庁様は、今後一層の観光振興を図るため、リコーのデジタルサイネージを導入されました。県民の方や観光客の方からも人気の高い富岩運河環水公園と、空の玄関口でもある富山きときと空港に、大型のディスプレイを設置。県庁舎からの遠隔配信で、多様なコンテンツを展開されています。

課題と効果

【導入前の課題】

  • 国内外からの観光客増加を背景に、さらなる観光振興を図るため、観光スポットのプロモーションにつながる効果的な情報発信の方法を探していた。

【導入後の効果】

  • 常時10種類以上のコンテンツを展開し、富山の様々な魅力を発信できるようになった。
  • 空港や公園など「人が集まる場所」を、効果的な「情報発信の場」として、さらに活用できるようになった。
  • 庁舎から遠隔でタイムリーな情報発信が可能になった。

選定のポイント

  • 県全域の幅広い情報を、効果的かつ柔軟に配信できる汎用性。
  • クラウド型であるため、庁舎からコンテンツの配信・管理、タイムリーな情報更新が可能。

導入の背景と効果

--リコーのデジタルサイネージを導入された背景を教えてください。

「県内を縦断する主要道の沿線にノーベル賞を受賞された方のゆかりあるスポットが多くあったことから『ノーベル街道』という名称で、これまで情報発信をしてきました。2015年に、富山県にもゆかりのあった梶田隆章さんがノーベル物理学賞を受賞されたことを契機とし、今後さらに効果的な情報発信をしていくため、デジタルサイネージの導入を検討することとなりました。県全域の幅広い情報を柔軟に配信できる、その汎用性が魅力の一つとなりました。
なかでも、リコーさんのデジタルサイネージを採用した一番の理由は、クラウド型であったことです。SDカードでコンテンツを管理するタイプとは異なり、リコーさんの商品は、庁舎内の自分のデスクから、各種コンテンツの配信・管理、タイムリーな情報更新が行えます。こうした特徴が幅広い観光プロモーションにも活用しやすいということで、導入することとなりました。」

--どのように活用されていますか?

「県内トップの観光客入込数を誇る富岩運河環水公園(環水公園)に、40インチのディスプレイを設置し、庁舎からコンテンツを遠隔配信しています。現在配信しているコンテンツは10種類以上にのぼります。

さらに羽田や札幌といった国内線、ソウルや大連、上海、台北といった国際線の玄関口となる富山きときと空港の搭乗待合スペースにも、デジタルサイネージを導入しました。環水公園と同様、庁舎からの遠隔配信で、空の玄関口における情報発信を行っています。」

--操作性はいかがですか?

「管理画面が非常にわかりやすいです。データのアップロードや配信設定も、直感的に操作できます。サポート体制も充実しているので、心強いですね。」

--導入したことで、どのような変化や効果が生まれていますか?

「導入により、『人が集まる場所』を効果的な『情報発信の場』として、今まで以上に活用できるようになりました。環水公園を訪れる方々の様子を見て、その効果を実感しています。
大型ディスプレイによる映像の場合、そこに集まるみなさんに情報を発信できます。天門橋を訪ねられた県民の方々や観光客の方々など、多くの方にご覧いただいています。付近に置いているパンフレットの補充回数も少なくなり、効率的な情報配信が可能となりました。

自然、食、文化、歴史など、富山県には地域性に富んだ様々な魅力があります。環水公園や富山きときと空港のディスプレイを見た方が、配信する観光情報についてお問い合わせをされるなど、デジタルサイネージによる多様な情報発信が、今後も県全域の観光振興につながっていくことを期待しています。」

画像:富山県庁 富山県観光・交通・ 地域振興局 観光振興室 コンベンション・賑わい創出課 賑わい創出担当 主事 成田 千尋 様 富山県庁
富山県観光・交通・地域振興局 観光振興室 コンベンション・賑わい創出課
賑わい創出担当
主事 成田 千尋 様
画像:【富山空港】 65インチのディスプレイを設置し、様々な情報を県庁から遠隔配信。外国人観光客に向けて、英語表記のコンテンツも展開。 【富山空港】
65インチのディスプレイを設置し、様々な情報を県庁から遠隔配信。
外国人観光客に向けて、英語表記のコンテンツも展開。

富山県の観光スポット

画像:冬の環水公園では、イルミネーションイベントが開催され、幻想的な水辺の空間が楽しめる。

冬の環水公園では、イルミネーションイベントが開催され、幻想的な水辺の空間が楽しめる。

画像:環水公園内にオープンした富山県美術館。「アートとデザインをつなぐ」をコンセプトに、体験型の企画も多く展開。

環水公園内にオープンした富山県美術館。「アートとデザインをつなぐ」をコンセプトに、体験型の企画も多く展開。

画像:環水公園から中島閘門を通り、港町岩瀬を結ぶ「富岩水上ライン」。地元ガイドさんの説明を聞きながら、美しい景観が楽しめる。

環水公園から中島閘門を通り、港町岩瀬を結ぶ「富岩水上ライン」。地元ガイドさんの説明を聞きながら、美しい景観が楽しめる。

画像:「ノーベル街道」のモニュメント。国道41号の富山市から高山市までの約90kmは、沿線に日本人ノーベル賞受賞者とゆかりのある地が並ぶ。

「ノーベル街道」のモニュメント。国道41号の富山市から高山市までの約90kmは、沿線に日本人ノーベル賞受賞者とゆかりのある地が並ぶ。

お客様プロフィールと導入製品

お客様情報

お客様名称:富山県庁 様
住所:富山市新総曲輪1番7号
URL:http://www.pref.toyama.jp/

画像:富山県庁 様

導入製品

製品構成:リコーデジタルサイネージクラウドサービスおよびAdmint BOX 2台


  • Admint Boxは、デジタルクルーズ株式会社製となります。
  • 本Webページ記載の会社名および製品名は、それぞれ各社の商号、商標または登録商標です。
  • 本ページに掲載されている情報は、2017年12月現在のものです。

デジタルサイネージまるわかりガイド

PDF版(全16ページ)無料ダウンロード

画像:デジタルサイネージまるわかりガイド

デジタルサイネージの特長や活用目的、実際に導入されたお客様の声などを
わかりやすくまとめた “デジタルサイネージ まるわかりガイド” を
ご用意いたしました。ぜひご一読ください!

以下のような内容を掲載しています。

  • デジタルサイネージとは
  • コンテンツ配信の3つのパターン
  • 4つの活用法
  • 業種・業態別活用例
  • リコーのデジタルサイネージのご紹介
  • お客様の声

資料をダウンロードする