RICOH imagine. change.

IGAS2018 International Graphic Arts Show 7月26日(木)~31日(火)10:00~17:00

画像:イベントブース

IGAS2018 International Graphic Arts Showは終了しました。
多くの方のリコーブースへのご来場、誠にありがとうございました。

IGAS2018リコージャパンブースでは、「好機到来」ーDIGITAL & Smartーをコンセプトに、日本初出展となる高速連続用紙インクジェット・プリンティング・システム「RICOH Pro VC60000」の実機展示やリリース予定製品の参考出展など、リコーの最新技術を分かりやすくご紹介します。

リコージャパン過去最大規模のブースでプロダクション・プリンティング製品を一同に揃え、皆様のご来場をお待ちしております。

画像:リコーソリーション ライブステージ

TotalFlow BatchBuilderを中心としたさまざまなリコーソリューションを活用することで、お客様の課題を解決していくショートストーリーを、実演を交えた臨場感のあるライブステージでコミカルにご紹介します。デジタル印刷の効率化ソリューションが実現する「DIGITAL & Smart」なワークフローを是非ご体感ください!

リコーブースのご案内

出展機器

RICOH Pro VC60000 国内初・実機展示

画像:RICOH Pro VC60000

リコーならではのプリントヘッド & インク技術を新搭載で、際立つ高画質を実現

RICOH Pro VC60000

RICOH Pro T7210 参考出展

画像:RICOH Pro T7210

リコー初の産業印刷向け大判UV フラットヘッドインクジェットプリンター

RICOH Pro 8220s + PLOCKMATIC PBM350

インライン中綴じ製本機実演展示

画像:RICOH Pro 8220s + PLOCKMATIC PBM350

ビジネスの幅を広げるモノクロプロダクションプリンター

RICOH Pro 8220s

RICOH Ri 100

画像:RICOH Ri 100

ミニマムボディに使いやすい操作性 新世代ガーメントプリンター

RICOH Ri 100

RICOH Pro C5210s

画像:RICOH Pro C5210s

汎用力を活かしたオールインワンモデル

RICOH Pro C5210s

RICOH Pro C7210s

画像:RICOH Pro C7210s

かつてない表現力で、チャンスを広げるプロダクションプリンター

RICOH Pro C7210s

ソリューション展示

TotalFlow BatchBuilder

高効率な印刷ワークフロー構築を優れたコストパフォーマンスで実現

RICOH TotalFlow BatchBuilder V2

Fusion Pro® NEW

名刺、DM、カレンダーなど高品質なバリアブル印刷が可能なソフトウェア。データベース連携など幅広い機能を装備

画像:Fusion Pro®

TotalFlow プリントサーバー R-62/R-62A NEW

オフセット印刷ワークフローと連携し、ハイブリッドワークフローを可能にする新世代プリントサーバー

画像:TotalFlow プリントサーバー R-62/R-62A

その他

  • ・お客様事例紹介 / 最新メディア情報
  • ・リコー未来コンセプト 展示
  • ・スペシャルトナー+後加工加飾
  • ・産業ソリューションコーナー
  • ・スペシャルカラーデザイン
     コンペティション 作品展示 / 表彰式

画像:RICOH Special Color Business Design Competition

展示会概要

日時 2018年 7月26日(木)~31日(火)
10:00~17:00
会場 東京ビッグサイト 東3ホール 交通アクセス
リコーブース 東3-2

IGAS2018 International Graphic Arts Show 公式サイト


会場案内図

画像:会場案内図

セミナー情報

ハイブリッドワークフロー 超絶!! ビフォーアフター

なぜハイブリッドワークフローはスマートファクトリー化に不可欠なのか?
環境の変化や技術の進化など時代の変換点を迎えた今、利益を上げている会社は、デジタル印刷とオフセット印刷の生産ラインを統合し、確実に生産性をアップしています。
本セミナーでは、ハイブリッドワークフロー導入により時間・コスト・働き方が劇的に変化した事例をもとに、導入のポイントをご紹介いたします。

日時 2018年7月28日(土) 13:00~13:40
会場 東京ビッグサイト 東3ホール 東3-4
Smart Factory Zone内
講師名

株式会社メディアテクノロジー ジャパン
B.I 統轄部
フロントソリューション推進部
徳田 尚子

リコージャパン株式会社
新規事業本部 PP 事業部
商品計画室 商品計画1グループ
堀越 隆

PODをもっと儲かるビジネスに変える ~Batchingによる高効率生産の実現~

果たしてワークフローソリューションが生産性向上に大きな貢献するでしょうか?
多品種、少量、短納期を効率的に捌く仕組みとして、今、急激に注目度が上がるバッチング・ソリューション。
当セミナーでは、自由に設定できる属性項目でジョブをフィルタリングし、製造ライン別や、段取り替えの単位で、ジョブを一括化し、纏めて処理できる『RICOH TotalFlow BatchBuilder』のデモンストレーションをお見せします。
人の動きや、デバイスのセッティングの変更にかかる時間など、様々な要素を組合せることで、バッチングによる生産性向上のテーマは大きく広がり、そして一括化する処理量の下限や、印刷実行時間、納期とデリバリーに要する時間からも、バッチングと出力タイミングの制御は効率化を生み出します。その効果を確信し、儲けに直結する仕組みを構築頂ければ幸いです。

日時 2018年7月31日(火) 13:00~13:40
会場 東京ビッグサイト 東3ホール 東3-4
Smart Factory Zone内
講師名

リコージャパン株式会社
新規事業本部 PP 事業部
商品計画室
ソリューション計画グループ
井上 秀人

お問い合わせ

リコージャパン株式会社
新規事業本部 PP事業部 CIPマーケティング推進室
〒108-0023 東京都港区芝浦4-2-8 三田ツインビル東館 9階 
050-3534-2101