このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu

imagio MF250M
(本製品は生産終了しております)

こちらでは生産終了製品の主な仕様と消耗品を掲載しています。
掲載内容は、販売当時のものであり、記載内容が変更になっている場合や一部販売を終了しているものもありますので、あらかじめご了承ください。

最新の製品については こちらをご覧ください。

遠隔機能

カスタマー・サポート・システムについて

よりご満足してお使いいただくための遠隔診断(CSS)
カスタマー・サポート・システム

リコーでは、より良好な状態で複写機をお使いいただくため、公衆回線を利用して遠隔診断を可能にした保守システム”CSS”をご用意させていただいております。
  • 詳しい内容につきましては、販売担当者におたずねください。

CSSによる遠隔診断システムの運用イメージ
CSSによる遠隔診断システムの運用イメージ

 

アラーム情報

故障を未然に防ぐため、複写機の情報を自動的にCSSセンターヘ通報。より良好な状態でコピーをお使いいただけます。

 

故障時自動通報

複写機の自己診断機能で故障を検知した場合、CSSセンターへ自動通報。故障の内容・原因をCE(カスタマーエンジニア)が訪問前に把握していますので、迅速・適確なサービスをご提供できます。

 

修理依頼通報

複写機からCSSセンターヘ、お客様が任意で修理依頼することができます。電話をかけていただいたり、機種名、住所などを言っていただく手間を省きます。

 

カウンター情報

月々のカウンター情報を自動的に検針。コピーカウンタ一を調べてハガキに記入したり電話応対をしたりするこれまでの手間が省けます。

  • CSSセンターヘの電話はフリーダイヤルとなっております。
  • CSSに必要な装置は、リコーからの無償貸し出しとなっております。
  • *CSSによるサービスは、パフォーマンス契約をご締結いただけるお客様に限ります。
  • *電話回線はお客様の回線を利用させていただきます。
  • *詳しい内容につきましては販売担当者おたずねください。

ページトップへ

複合機・プリンター拡張機能

プリンティングソリューションやユーティリティーのご紹介です。