このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
ここから本文です

Ricoh Developer Program

パートナー名:株式会社フォトロン

建設業

紙文書からCADデータへのプロセスをもっとカンタンに!

複合機でスキャンした図面をベクターデータに自動変換する、建設・設備業や機械製造業での図面の再利用を効率化するシステムです。

現状の課題

  • 改修や補修工事等で相手先からもらった紙図面をCAD化したい
  • 自社の製造ラインの設計変更時に古い紙図面をCAD化したい

現状の課題

解決

図脳RVコンバータ for RICOHでトレースの負荷を軽減!!

  1. 複合機のタッチパネルで「図面種類」「ノイズ情報」「縮尺」を指定してスキャニング可能。

  2. スキャンデータは、ベクターデータに自動変換されパソコンに保存。

対策概略イメージ

トレースする代わりに、「RICOH カンタン文書活用タイプZ &SpeedocV3 for RICOH」経由で紙図面をスキャニングするだけで作業効率を大幅に向上!
複合機の操作パネルに表示される変換条件を選択してスキャニングすると、監視プログラムによりスキャンデータを自動的にラスターベクター変換し、CADデータ化することができます。
わずかなステップでCADデータ化できるので作業負荷の軽減に貢献します。

システム構成図

システム構成図

お問合せ先

株式会社フォトロン

TEL:03-3238-2106
製品詳細情報
http://www.photron.co.jp/
お問い合わせ

ご質問・お問い合わせ

Ricoh Developer Programの詳細については、こちらにお問い合わせください。

ご質問・お問い合わせ