このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
ここから本文です

RICOH SP 6450/6440/6430/6420/6410 特長2

お知らせ

RICOH SP 6450を除く、以下のモデルは生産終了となりました。
・RICOH SP 6450TE
・RICOH SP 6440/6440M/6440LE
・RICOH SP 6430/6430M/6430LE/6430TE
・RICOH SP 6420/6420M/6420LE
・RICOH SP 6410/6410LE

特長2: 用紙対応力

特殊用紙対応

各種帳票出力で利用頻度の高い不定形用紙のほか、圧着紙などの特殊用紙への出力も可能です。

■出力可能な特殊用紙の例

郵便はがき 手差しトレイだけでなく、
本体標準トレイからの出力にも対応。
封筒 封筒レバー搭載により、
封筒への安定した印刷が可能です。
カード紙 台紙にクレジットカードサイズの
カードが擬似接着された用紙。
カット紙タイプのものがご利用になれます。
ラベル紙 従来の複写式伝票をラベル化した
配送伝票を出力できます。
圧着紙 圧力をかけることで圧着する特殊用紙。
秘匿性を要する各種通知書を出力できます。

画像:特殊用紙対応

  • ラベル紙への印刷を強化したモデル(SP 6440LE/SP 6430LE/SP6420LE/SP 6410LE)についての詳細はこちらのページをご覧ください。
  • 通紙確認済みの特殊用紙は、こちらにてご確認いただけます。
  • 特殊用紙の印刷には指定紙や留意事項がございますので、ご利用に際しては販売担当者へ事前にご確認ください。

用紙厚/不定形サイズ対応

さまざまな用紙を通紙するため、幅広い用紙厚に対応しました。全てのトレイで不定形サイズに対応しつつ、52 ~220g/m2の用紙厚にも対応。業務に合わせた、多彩な用紙サイズでの大量出力を強力にサポートします。

特殊紙登録機能

用途に合った用紙種類を選び、ユーザー用紙種類として独自の名前をつけて登録・選択・印刷することができます。印刷時にドライバー上から出力したい用紙を容易に見つけることができますのでスムーズなプリントが可能です。

  • RPCSプリンタードライバーでの使用となります。

リコー検証センター

特殊用紙への印刷を事前に検証できる、プリントの実験室。
ミシン目の入った用紙、ラベル紙、圧着紙など、お客様から特殊用紙を使用したいというご要望に応じて、「検証センター」で事前に印刷テストを実施。導入前に、問題点の抽出や解消のための改善提案をいたします。

  • 実際に印刷テストを依頼される場合には、販売担当者までご相談ください。検証作業は無償で実施します(用紙はお客様に準備いただきます)。また、お客様のご使用環境やご要望によっては、テストが実施できない場合があります。

結果に基づいた問題解決の一例

  • プリンター側での対応検討
  • 特別保守メニューの検討
  • 用紙仕様の改善(用紙ベンダーとの協業) 等々

画像:インフォメーション画面

NetRICOHオンライン購入

NetRICOHでは、リコー商品、各種消耗品などをインターネットでご注文いただけます。

NetRICOH オンライン購入

お問い合わせ

この製品に関するお問い合わせをメール、電話で受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ