このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
現在地

Share

ここから本文です

RICOH PJ WX3351N/X3351N/WX4241N/WX4152N/WX4152NI/WX4153Nをネットワーク接続でご利用のお客様へ

更新日:2020年8月21日

リコージャパン株式会社

日頃は弊社製品をご愛用いただきまして、誠にありがとうございます。

このたび、弊社プロジェクター「RICOH PJ WX3351N/X3351N/WX4241N/WX4152N/WX4152NI/WX4153N」において、セキュリティーの強化を行いました。つきましては、製品をより安心してお使いいただくため、対象機種のファームウェアのアップデートを実施いただきますようお願い申し上げます。

<対象機種>

  • RICOH PJ WX3351N/X3351N
  • RICOH PJ WX4241N
  • RICOH PJ WX4152N/WX4152NI
  • RICOH PJ WX4153N

<ファームウェアアップデートの内容>

ネットワークのセキュリティーを強化しました。

<ファームウェアアップデート手順>

以下のリンク先より最新のファームウェアをダウンロードしていただき、アップデートを行っていただけますようお願いいたします。