RICOH imagine. change.

企業向けソーシャルプラットフォーム

企業の持続的発展の特効薬 - コミュニケーションが変わると、組織が変わる!導入社数800社以上・企業向けNo.1ソーシャルプラットフォーム

組織でこんな課題、抱えていませんか?

  • 社員の労働生産性が低い
  • 組織の風土がよくない
  • 企業の成長が伸び悩んでいる

なぜこのような課題が出てくるかというと…
今のコミュニケーションのやり方の限界があるからです

メールや会議といった
非効率な情報共有
縦割り組織に従った
レポートラインによる横の連携不足
コミュニケーション課題の一例
  1. 組織全体
    • 従業員同士がコミュニケーションする機会が減り、社内の明るさ、活発さが失われている
  2. 経営層の間
    • 経営方針の違いから対立が起き、株主や社員を混乱させている
  3. 経営層と社員の間
    • 経営理念やビジョン、経営陣の思いが社員に伝わらず、経営陣の思い描いた方向に会社が進んでいない
    • 社員の声が経営陣に届かず、経営陣が社員の意識を把握できなくなっており、社員にあきらめ、不満が出ている
    • 競合他社の取組みや新技術の開発といった、自社の脅威が経営層に認識されない
  4. 違う部門の組織長の間
    • 同じことを違う部門で無駄にやっている
  5. 違う部門の組織長と社員の間
    • コミュニケーションがとれる場面がほとんどなく、部門を横断したプロジェクト体制を組むのに時間がかかる
  6. 違う部門の社員の間
    • 誰がどんな情報を持っているのかが分からず、困った時にどこに相談すればよいか分からない
    • 営業と企画・マーケティングの連携が悪く顧客ニーズに合った商品をすぐに市場展開できない
    • 競合他社の動きが社内で共有されず、市場に遅れをとってしまう
    • 市場で新しい技術が開発されたが、自社で取り組まれない
  7. 上司と部下の間
    • 上司が表面的な部分でしか部下を把握できず、人材の成長や人材活用機会を逃している
  8. 同じ部門の社員の間
    • ノウハウが共有されておらず、同じ問合せや同じミスによるクレームや生産性の悪化を招いている
  9. 自社とパートナーとの間
    • ファイルを共有する仕組みがなく、どれがいつ、誰が編集したファイルで、どれが最新なのかわからなくなってしまう
    • メールでやりとりしていると情報が埋もれてしまう、細かな気づきなどを伝えるのが大変、返信の繰り返しにより最初何を議論していたか分からなくなってしまう

コミュニケーションの重要性

コミュニケーションの課題は多かれ少なかれどのような会社にもあります。しかし、具体的に課題を捕らえることが難しく対策が立てにくいため、解決をしたいと思っていても成果が出ている組織は少ないように見受けられます。
組織の競争力の源泉の一つは情報のコミュニケーションであり、その課題は無視できないものになっています。

コラム

組織で活かす“ヒト”と“ツール”
~ソーシャルテクノロジーで仕事が変わる?~

そして目指すのは、コミュニケーションの
好循環が生みだす企業の持続的発展

企業の持続的発展は でつくりだす!

Jiveはソーシャルテクノロジを利用した、
人と人・情報をつなぐ新しいコミュニケーション基盤です。
クラウドならではのすばやい立上げや段階的な導入が可能です。

で企業がこう変わります

の特徴

  • 人と情報が整理され、必要な時にすぐに探し出せる!
  • まるで会議しているように、アイデア出しやディスカッションすることが可能!
  • 「いいね」やコメント投稿により情報交換がより活発に!
  • 他システム連携やモバイルに対応し、カスタマイズも可能!

※音声が出ます

お問い合わせ

お問い合わせ

商品に関する質問、お見積依頼などお気軽にご相談ください。

相談する

相談する

  • ※サービスごとに対応地域が異なりますので、お問い合わせください。
  • ※記載の会社名および製品名・ロゴマークは各社の商標または登録商標です。
Share