RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
Main content
2021年10月22日
リコージャパン株式会社

高知県「こうちSDGs推進企業登録制度」に登録されました

リコージャパン株式会社 高知支社は、このたび高知県より「こうちSDGs推進企業登録制度」に登録されましたことをお知らせいたします。

高知県では、「第4期産業振興計画」の重点ポイントの1つとして、「持続可能な地域社会づくりに向け、脱炭素化・SDGsを目指した取り組みを促進」を掲げ、県内事業者によるSDGsを意識した取り組みを促進しています。この取り組みの一環として、県内企業等における「企業価値の向上」や「多様な人材の確保」などとともに、SDGsの取り組みの裾野を広げることを目的とした「こうちSDGs推進企業登録制度」を創設し、第1回目の今回は84の企業ならびに団体が登録されました。

リコージャパン 高知支社は、登録制度の要件である「環境」・「社会」・「経済」の3側面におけるSDGs達成に向けた重点的な取り組みと2030年に向けた指標について宣言しました。今後、この宣言に基づき、これまでの取り組みを加速させることで、SDGs達成に貢献していきます。登録期間は令和3年10月22日から同6年10月21日までの3年間となります。

「こうちSDGs推進企業登録制度」ロゴマーク

高知県 濱田 省司 知事(左から2人目)からリコージャパン 高知支社長 阪田 満男に登録証を授与

登録証

リコージャパンはSDGsを経営の中心に据え、事業活動を通じた社会課題解決を目指しています。全国の各支社にて、中心となってSDGsの推進をする約400名のSDGsキーパーソンを設置しており、これからも地域の皆様とともにSDGsの達成と持続可能な社会の実現に貢献できるよう取り組んでまいります。

リコージャパン 高知支社が高知県に提出したSDGs達成に向けた資料等(高知県ホームページ)

SDGs達成に向けた宣言書(様式第2号)

SDGs達成に向けた具体的な取組のチェックリスト(様式第3号)