このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
現在地
ここから本文です

RICOH カンタンファクス仕分け for Cloud

画像:RICOH カンタンファクス仕分け for Cloud

業務に不可欠なファクス活用を大幅に効率化し、働き方改革に貢献します。

取引先などからのファクス文書を複合機で受信し、自動で送信元ごとにクラウド上のフォルダーへ電子化・仕分け。それぞれの担当者へすぐに自動メール通知し、どこにいても、いつでもモバイルデバイスで閲覧できます。ファクス文書の仕分け作業の手間や文書閲覧の場所・時間の制約を一挙に解消して、ファクス活用業務を大幅に効率化することで、働き方改革に貢献します。

特許出願済み

「EMPOWERING DIGITAL WORKPLACES プラットフォーム」によって、クラウドストレージへのファクス仕分けが簡単になりました。

動画で早わかり!RICOH カンタンファクス仕分け for Cloud

動画で早わかり!RICOH カンタンファクス仕分け for Cloud

(再生時間 1:51)※再生時に音量にご注意ください。

お困りごとを解決!特設ページはこちら

事例紹介

RICOH カンタンファクス仕分け for Cloudのお客様事例をご紹介します。

予期せぬ二度目の災害でも、BCP対策をとっておいたおかげで短期間で業務再開を実現new

A-TECH株式会社 様

近年全国各地で地震や水害による自然災害が多く発生しています。2019年に水害で被災。その際にリコージャパンの提案によりすべての紙書類とファクス文書をクラウドストレージに保存する運用に変更しました。2021年に再び水害で被災。BCP対策をとっておいたおかげで短期間で業務再開を実現できました。

販路拡大で増えた受注を効率化。特急対応のレスポンスも向上し、売り上げ増に貢献。new

株式会社帯刀ギヤー製作所 様

RICOH カンタンファクス仕分け for Cloudを使うことで、受信したファクスを送信元別に自動でフォルダ分けでき、同時にメールでも通知を受け取れるようになったことで、特急対応へのレスポンスを短縮でき、受注率の向上に繋がりました。

書類の電子化ツール紹介資料

書類の電子化ツール紹介資料

本資料では、テレワークを開始、定着する上で多くの企業が抱えている課題に対して書類の電子化を通じて解決できる方法をご紹介しております。
テレワークに関するお悩みをお持ちの方のみならず、書類の電子化をスムーズに開始したい方にもご一読頂きたい資料となっております。ぜひお気軽にお申込み下さい。

資料をダウンロードする

電子帳簿保存法と書類の電子化ツール紹介資料

電子帳簿保存法と書類の電子化ツール紹介資料

本資料では、電子帳簿保存法改正に関する概要と書類を簡単に電子化できるツールをご紹介します。
今回の改正に合わせて書類を電子化したいとお考えの方だけではなく、既に弊社の電子化ツール(EDWアプリケーション)をご利用頂いている方にもおすすめの資料です。ぜひお気軽にお申込み下さい。

資料をダウンロードする

お客様導入事例集

お客様導入事例集

本資料では、本商品をご導入頂いたお客様の導入の経緯や効果などをご紹介しております。現在、商品をご検討中の方のみならず、既に商品をご導入頂いている方にもご一読頂きたい資料となっております。ぜひお気軽にお申込み下さい。

資料をダウンロードする

お問い合わせ

RICOH カンタンファクス仕分け for Cloud に関するお問い合わせを受け付けております。

お問い合わせ

関連情報