Main content

RICOH kintone plus キントン拍子チェック

あなたの会社に今、必要なDXは?キントン拍子チェック

活用シーン

RICOH kintone plus勤怠管理機能を活用した「キントン拍子」事例

出退勤管理から、残業・休暇申請、有休残日数管理、緊急時の勤怠連絡まで、すべてをオンラインで完結!勤怠管理業務をシンプルにします。休暇・残業申請がペーパーレスに!申請書に紐づくコメントも可能となり、有休残日数や残業時間も自動集計で計算してくれるので、まとめ直しの手間を削減することができます。

※ 実現したい機能によっては、JavaScriptを使った開発およびプラグインの導入が必要になる場合があります。

お困りごと
不動産業B社・勤怠管理業務の場合

勤怠管理には紙のタイムカードを使っていました。

各自、出社した際に打刻、退社する際にまた打刻。
月初には前月分の全従業員のタイムカードを労務担当者がエクセルに転記し集計していました。この作業フローで長く運用してきましたが、直行・直帰の場合は打刻できない、データを転記する際にミスが生じることがあり、各自で始業・終業時刻を“忘れずにメモをしておく”とか、“気をつけて入力する”など、それぞれの注意力に委ねられている状態で、アナログな管理であり、きちんとしたシステムによる管理ができておりませんでした。

解決!

勤怠管理をRICOH kintone plusでデジタル化したことにより、業務の自由度が広がり、時間や工数を削減することができました。

例えば、社外にいてもアプリで打刻することができますし、入力されたデータは転記などの作業が不要で担当者が確認・承認できることから、ミスが格段に減りました。

入力を忘れている場合にはアラームで通知されるようになり、また、従業員の残業や有給休暇取得率などが一目で把握できる機能もあり、調べなくても労務管理がしっかりできるようになりました。

さらに交通費精算もできるようになったことが非常に助かっています。
交通費は低額でも、申請者は経路から運賃を調べて申請したり、経理担当でも確認作業をしたりと、かなりの労力と時間が費やされていました。
それが、ICカードを読み取るだけでかかった交通費がわかり、申請から承認が非常にシンプルな操作でできるので、従業員の日々の業務の効率化に大きく貢献しています。

【ポイント!】
  • アプリで打刻することで転記などの作業が不要になり効率化
  • 入力忘れもアラートで通知
  • 交通費精算の手間も軽減

もっと詳しく知りたい方はコチラ!

無料でお試し

RICOH kintone plusでさまざまな業務をキントン拍子に効率化。

RICOH kintone plus 無料お試しのお申し込みはこちら!

RICOH kintone plus の機能および別途有償のオプションプラグイン「RICOH カレンダーPlus / RICOH くりかえしPlus」機能を、
30日間無料でお使いいただけます。

※受信ファクス連携機能およびRICOH クラウドストレージ連携プラグインについては無料お試しではご利用いただけません。

  • 尚、RICOH カレンダーPlus / RICOH くりかえしPlus機能については本番環境でご利用いただく場合は別途有償契約が必要です。
    有償のご契約がない場合は無料お試し期間を過ぎると利用できなくなりますのでご了承ください。

無料お試しに申し込む

ご利用中のサイボウズクラウド環境を引き継いで
RICOH kintone plus をご契約されたい方はこちら!

無料お試し環境や現在お使いいただいているサイボウズクラウド環境を引き継いで
RICOH kintone plus の本番環境をご利用いただけます。

※尚、こちらのサイボウズ環境の登録だけではRICOH kintone plusはご利用いただけません。
別途RICOH kintone plusのご契約が必要になりますので、リコージャパン担当営業までお問い合わせください。

ご利用中のサイボウズ環境を登録する

画像:お問い合わせ

RICOH kintone plus の
商品カタログはこちら!

RICOH kintone plus 商品カタログ(PDFダウンロード)

RICOH kintone plus についての
お問い合わせはこちら!

購入・サービスに関するお問い合わせは
以下のボタンよりお気軽にご相談ください。

問い合わせる