このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
ここから本文です

WEB-Transer@クラウド

クラウド翻訳サービス
社内の翻訳を一元的に管理・蓄積・再利用する翻訳プラットフォームです。同時にご利用頂くユーザー数単位でのご利用が可能です。

こんなお客様にご利用いただけます

  • 年々増加する翻訳コストが課題になっている
  • 社内に共有した辞書が無く、担当者により訳語に違いがでる
  • 翻訳しないと業務が進まず、作業効率が下がっている
  • 翻訳資産を蓄積できるシステムが無い
  • 無料翻訳サービスを利用した場合、情報漏洩のリスクがある

概要/仕組み/主な機能

700万語を超える専門用語と、お客様ごとに翻訳資産を蓄積・再利用することで高精度な機械翻訳が可能になります。

画像:概要/仕組み/主な機能

主な機能

1.Officeアドイン機能

PowerPoint、Word、Excelのファイルを1クリックで翻訳ができます。翻訳時の文章の長さを判定してフォントサイズを自動調整し、レイアウトを崩すことなく翻訳することができます。文中の文字装飾や文字色の再現も可能です。

画像:Officeアドイン機能

2.テキスト翻訳

文章を貼り付けて翻訳します。様々な翻訳方法を設定することができます。翻訳された文章を再度、元の言語に翻訳して、訳質を確認できる機能や主語や目的語を自動的に補う機能など、目的に合った翻訳が可能な機能が満載です。

画像:テキスト翻訳

3.WEB翻訳

指定したホームページのレイアウトを保持したまま翻訳します。外国のホームページも簡単に意味を把握する事が出来ます。翻訳方法は「原文と訳文」の2モードから選べます。

4.Internet Explorerアドイン

IEで表示されているサイトのレイアウトを維持したまま、まるごと翻訳することが出来ます。

5.PDF翻訳

PDFファイルの右クリック操作で翻訳することができます。PDF WriterやPDF用サーバは必要ありません。

画像:PDF翻訳

6.ユーザー辞書

商品名、会社名、地名や企業用語などの固有の単語を登録することが可能です。辞書を登録することで翻訳精度が向上します。大量のエントリーには、インポート機能を使用して、Excelなどで作成したファイルから一括登録が可能です。作成した辞書は部門や会社全体で共有化することが可能です。

画像:ユーザー辞書

7.翻訳メモリ機能(文例登録機能)

原文と訳文を対で蓄積することが出来ます。よく使われる言い回しやフレーズ、定型文などを登録することで翻訳時に優先的に応用されます。翻訳資産をデータベース化して活用する事ができる機能です。翻訳メモリを蓄積していくことで翻訳精度が向上します。大量のエントリーには、インポート機能を使用して、Excelなどで作成したファイルから一括登録が可能です。

サービスの特長/ご利用価格

  • 1.同時接続数を超える利用はできません。
  • 2.一般製造業・商業用のみ英語、中国語(簡体字・繁体字)、韓国語がセットになります。その他の分野は英語のみになります。
  • 3.サーバーは共有サーバーでのご利用となります。
  • 4.ユーザー辞書及び翻訳メモリはお客様のデータ領域内で安全に運用・管理がされます。
  • 5.ユーザー辞書及び翻訳メモリは同時接続ユーザー間で共用利用が可能です。
  • 6.通信環境によってはご利用できない機能がある場合があります。

動作環境

「WEB-Transer@クラウド」の動作環境・仕様(株式会社クロスランゲージWebサイトへ)

申込方法

「WEB-Transer@クラウド」のサービス利用規約に同意いただき、所定の申込書にてリコージャパン(株)の担当営業にお申し込みいただくことで、サービスの提供が開始されます。
詳細は、下記のお問い合わせメールか、リコージャパン(株)の担当営業までご連絡ください。

  • サービス提供元 株式会社クロスランゲージ

お問い合わせ

WEB-Transer@クラウドに関するお問い合わせを受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

リコーワンストップくらうど
サポートデスク
TEL:050-3534-0775

受付時間:平日(月~金)9時30分~17時