このページの本文へ このサイトのメインメニューへ

インタラクティブ ホワイトボード(電子黒板) 進化したホワイトボード タブレットの様な操作性で会議が変わる

10秒戻る
停止
10秒送る
最後まで送る

創造性あふれる働き方のために
ホワイトボードが進化しました。

インタラクティブ ホワイトボード
(電子黒板)とは

ディスプレイとホワイトボードが一体になったタッチセンサー搭載型のディスプレイです。
パソコンなどの端末の情報をディスプレイに表示したり、情報を表示した画面に直接手書きで書き込みができるほか、ディスプレイに映された内容をデータとして保存・共有することができます。

FEATURE01 資料を大画面に「映す」

リコーのインタラクティブ ホワイトボード(電子黒板/電子ホワイトボード)ならケーブルをつなぐだけでパソコンやお使いの端末の情報をディスプレイに表示。
さらにパソコンに専用ソフトをインストールすることなく、情報を表示した画面に直接書き込むこともできます。

FEATURE02 画面に直接「書く」

マーカーペンのような書き心地の専用電子ペンを使って、ディスプレイに直接書き込むことができます。
また、手書き文字のテキスト化(OCR入力)やコピー&ペーストなどの編集機能を搭載。
1ボタンでパソコン画面を取り込んだり、ページ追加も100枚まで可能とデジタルならではの機能も充実しています。

FEATURE03 リアルタイムに「共有する」

本社と支社、事務所と現場など、離れた拠点間でリアルタイムに共有可能。
インタラクティブ ホワイトボード(電子黒板/電子ホワイトボード)をパソコンやプロジェクター、テレビ会議システムなどと連携することで、ディスカッションの可能性が広がります。

FEATURE04 そのまま「保存する」

表示した画面で書き込んだ内容はマルチページPDFファイルとして、保存、メール送信やそのまま印刷することが可能です。
保存したPDFファイルは、インタラクティブ ホワイトボード(電子黒板/電子ホワイトボード)上で再編集することもできます。

FEATURE05 万全の「セキュリティ」

リコーのインタラクティブ ホワイトボード(電子黒板/電子ホワイトボード)はホワイトリストに基づくセキュリティ方式を採用し、ウイルスなどの脅威に備えています。
また保存ファイルの暗号化やメールアドレス制限など、セキュリティポリシーに合わせた運用も可能です。

RICOH Interactive Whiteboard
製品ラインアップ

RICOH Interactive Whiteboard 製品ラインアップ
55インチディスプレイ
RICOH Interactive Whiteboard D5520
65インチディスプレイ
RICOH Interactive Whiteboard D6510
84インチディスプレイ
RICOH Interactive Whiteboard D8400

よくある質問

ディスプレイに書き込むには、ソフトウェアのインストールは必要ですか。

オプションのコントローラーを搭載している場合は不要です。

パソコンやタブレットから、閲覧・書き込みは可能ですか。

可能です。詳細は、こちらをご確認ください。

それぞれの商品の価格を教えてください。

オープン価格となっています。まずはお気軽にお問い合わせください。

実際に触ってみたいのですが。

是非ショールームにお越しください。実際の商品をお試しいただけます。

これ1冊で
全て
わかる!

インタラクティブ ホワイトボード
(電子黒板)
まるわかりガイド

「インタラクティブ ホワイトボードとは」から、特長、各機能の紹介、課題別ソリューション、
実際に導入されたお客様の声まで、インタラクティブ ホワイトボード(電子黒板)に関する情報を
全てまとめた資料を無料でダウンロードいただけます。是非、ご覧ください。

無料提供資料

以下の様な内容を掲載しています。

  • インタラクティブ ホワイトボードとは
  • 特長
  • 各機能の紹介
  • 課題別ソリューション
  • お客様の声
  • 全14ページ

商品見学、価格、製品に関する質問などお気軽にお問い合わせください。