RICOH imagine. change.
第29回 設計・製造ソリューション展

3Dプリンターゾーン
ホール名:東3ホール 
小間番号:東24-50

20年以上の活用経験に裏打ちされたリコーの3Dプリンティング・ソリューションで日本のものづくりを変える!

CADデータから直接造形できる3Dプリンター。試作品から金型や最終製品の製造まで、ものづくりを大きく変える力を秘めています。しかし、造形方式や使える材質も様々。

リコーはお客様のものづくり改革の方向性をしっかりと伺い、多種多様な3Dプリンター製品、サービスの中から最適なソリューションをご提供しております。

今回は『3Dプリンターでモノづくりを変革』をコンセプトに、“3Dプリンターで最終部品をつくる”、“3Dプリンターで高性能な試作部品をつくる”の2つをメインテーマに、様々な3Dプリンティングソリューションをご紹介いたします。

コーナー紹介

「HP Jet Fusion 3D 4200プリンター」コーナー

「HP Jet Fusion 3D プリンティングソリューション」は、従来の試作に加えて、最終部品の製造へとモノづくりの工程に変革を起こします。今回は、実機を展示するとともに、ご導入いただいたお客様の事例を動画を交えてご紹介いたします。

展示製品

画像:HP Jet Fusion 3D 4200 Printer

HP Jet Fusion 3D 4200 Printer


「EnvisionTEC(エンビジョンテック)社製3Dプリンター」コーナー

EnvisionTEC社の3Dプリンターは、3SPおよびDLPの高速光造形方式を採用。独自のテクノロジーにより、高精細かつ表面が滑らかな造形物を製作します。これにより、簡易試作から高性能試作まで、幅広く対応することを可能とします。

展示製品

画像:VECTOR 3SP

画像:VECTOR 3SP

VECTOR 3SP

画像:Vida HD

Vida HD


「リコージャパンが取扱う幅広いラインアップ」コーナー

設計部門やデザイン部門での初期試作・デザイン確認やプレゼンテーションから、製造部門における治具・工具などの各種用途に適した幅広いラインアップをご用意しております。

展示製品

画像:Fortus 450mc

Fortus 450mc

画像:Moment 2

Moment 2


「経験豊富な技術者による3Dプリンター出力サービス」コーナー

お客様のご要望に柔軟に対応するため、リコーでは強度や耐熱性に優れた素材、弾性のある素材、カラーを美しく再現できる素材などに適した幅広い3Dプリンターや、材料をご用意し、造形物に求める用途やご予算に応じて、最適な造形物をご提供いたします。

展示製品

画像:出力サービスサンプル

出力サービスサンプル

開催概要

日時 2018年6月20日(水)~22日(金)
10:00~18:00(最終日は17:00まで)
会場 東京国際展示場(東京ビッグサイト)東3ホール  交通アクセス
リコーブース ブースNO 東24-50

設計・製造ソリューション展 公式サイト

来場ご希望の方は、下記より事前登録をお申込みください。

展示会招待券お申込み

会場案内図