コンパクトな究極の
マルチマテリアルフルカラー3Dプリンター
限りなく本物に近い造形モデルによって
意思決定プロセスを高速化。
製品コンセプトから最終設計まで
試作の最初から最後までこの1台で対応可能。

1,000万円~3,000万円未満

Stratasys j826
  • 用途
  • 材料特性
  • 中空構造

Stratasys J826

先行機種の「J850」と比べて低価格でコンパクトな筐体ながら、同等の品質を実現。
コストパフォーマンスに優れた「DraftGrey」や高い透過率を誇る「VeroUltraClear」にも対応。
全てのデザイナーやエンジニアに対しデザインプロセス早期にリアリティの高い造形モデルを提供し、意思決定プロセスと最終製品品質の向上を提供します。

特長

高い造形品質と豊かな表現力(フルカラー対応)

様々な質感の表現や鮮やかな発色のフルカラー出力が可能。高透明な素材へのカラープリント、ソフトタッチ、レザー調、木目調、石材風、デニム調などカラー以外にも様々な表現にも対応。新世代ヘッド搭載でさらに高品質な造形モデルを実現。

マルチマテリアル(7種類の同時装填・同時使用)

7種類の異なる物性の材料(透明、ゴムライク、ABSライク等)の混ぜ合わせやアセンブリモデル造形が可能の為、究極の再現度を有するプロトタイプ造形モデルが可能。また、材料交換が不要なため、交換の手間がなく効率よく造形が可能。

従来比50%以下の実現

先行機種のJ850と同等の品質・精度を維持しながら、価格はJ850の半分以下を実現。さらに、本体サイズも1/2となり、オフィスでの使用も可能となりました。コストパフォーマンスに優れた1台です。

造形サンプル

7種類の異なる物性の材料(透明、ゴムライク、ABSライク等)の混ぜ合わせやアセンブリモデル造形が可能です。

関連動画

【3つのポイントで解説!】
高い造形品質と豊かな表現力にこだわった
マルチマテリアルフルカラー3Dプリンター
『stratasys J826』のご紹介 stratasys様
(リコージャパン)

主な仕様

造形方式 PolyJet方式
ヘッド数 8個
最大造形サイズ(x, y, z) 255mm x 252mm x 200mm
Z軸解像度 最小積層ピッチ 0.014mm
※全ての造形で0.014mmの積層を保証するものではありません
最大積層ピッチ 0.027mm
使用材料 VeroDraftGray
VeroPureWhite
Veroシリーズ(Blue,Black,Gray)
VeroClear
Vero Vivid Color(Cyan,Magenta,Yellow)
VeroUltraClear
Agilus30(Black, Clear,White)
Digital ABS Plus
Vero Color(Cyan,Magenta,Yellow)
ソフトウエア 制御ソフトウエア GrabCAD Print
入力データ形式 STL
本体重量 234Kg
外形寸法(l, w, h) 665mm x 820mm x 1310mm
樹脂キャビネット重量 153Kg
樹脂キャビネット寸法 637mm x 656mm x 1,119mm
入力電圧 AC100V~120V, 50/60Hz, 14A, 単相

詳細仕様を確認する

よくある質問

どんなメリットがありますか?

昨今の国内モノづくり市場における多品種小ロットニーズの高まりから、モノづくりの各工程において、3Dプリンターの活用が急速にすすみ、ものづくりを支える重要な役割を担っています。3Dプリンターをモノづくり工程に活用するメリットしては、主に、「開発期間の短縮」、「開発、製造コストの削減」、「業務の効率化」、「製品品質の向上」というメリットがあります。
詳細はこちら

ショールームはどこにありますか?

品川・名古屋・大阪・福岡の4カ所に3Dプリンターショールーム「RICOH Rapid Fab」があります。3Dプリンターの実機のほか、メーカーや造形方式、材料を問わず多数の造形サンプルを展示しています。
また3Dプリンターに精通した専任担当と技術者が、3Dプリンターの導入から運用まであらゆるご相談に対応させて頂くことも可能です。来場は無料ですので、ぜひお気軽にお越しください。(事前予約が必要です)
「見て・触れて・相談できる 3Dプリンター体感ルーム RICOH Rapid Fab」の詳細はこちらをご覧ください。

J850との違いは何ですか?

J826はJ850と造形品質や対応材料は同じです。本体がコンパクトとなり造形エリアの制限はありますが、J850の約半分のイニシャルコストで導入が可能です。

材料のラインナップを教えてください。

・VeroColorシリーズ(カラー硬質材料):シアン、マゼンタ、イエロー、ブラック、ホワイト
・VeroVividColorシリーズ(カラー透明硬質材料):シアン、マゼンタ、イエロー
・VeroClearシリーズ(透明材料):VeroClear、VeroUltraClear
・Agilusシリーズ(ゴムライク材料):クリア、ブラック、ホワイト
・DigitalABS(ABSライク材料):グリーン、ホワイト
・低ランニングコスト材料:DraftGrey

硬質材料とゴムライク材料の混ぜ合わせは可能ですか?

可能です。
硬質材料とゴムライク材料の混ぜ合わせで硬度の調整が可能です。

材料カートリッジのサイズを教えてください。

J8シリーズの材料カートリッジは4.0㎏です。
モデル材7種類、サポート材1種類の計8種類の材料を2本差しできる為、最大16本のカートリッジを本体に装填することが可能です。

保守契約はありますか?

ございます。
初年度保守は本体価格に含まれており、次年度以降は年間契約となります。
保守には年2回の定期メンテナンス、修理時の費用など全て含まれます。

購入のご相談はお気軽にお問い合わせください!

商品選定やお見積りなど、お客様のお悩みにお答えします。
まずはお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ
0120-310-462受付時間:9:30~17:00
土日・祝日を除く平日に営業しています