このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu

SecureScan for JP1/秘文
(本製品は生産終了しております)

  • 主な仕様

SecureScan for JP1/秘文

■主な仕様

対応機種*1 imagio MP C4500/C3500/C3000/C2500、
imagio MP 7500/6000
いずれも、プリンター・スキャナー付モデルが対象です。
(2007年4月現在)
連携可能なシステム JP1/秘文(株式会社日立製作所)
秘文(日立ソフトウェアエンジニアリング株式会社)
スキャナー仕様 本体基本仕様準拠
原稿送り方法 ADF*2、原稿ガラス
原稿種類 カラー(文字・写真)、カラー(印画紙写真)、文字(印刷用)、文字(OCR用)、文字・写真、写真、グレースケール
階調 モノクロ:2階調 
フルカラー/グレースケール:256階調
解像度 100dpi、200dpi、300dpi、400dpi、600dpi
濃度 非常に薄く、薄く、やや薄く、普通、やや濃く、濃く、非常に濃くの7段階
読み取りサイズ 自動(同一サイズ)、自動(サイズ混載) *3、A3横、B4横、A4横、A4縦、B5横、B5縦、A5横、A5縦
転送プロトコル SMB、SMTP
画像保存形式 シングルページTIFF/JPEG、シングルページPDF、マルチページPDF、マルチページTIFF
入出力文字 *4 カタカナ、ひらがな、漢字(JIS第一水準漢字、JIS第二水準漢字)、アルファベット、記号、数値
フォルダー選択ボタン 最大12個×4タブ
フォルダー階層 4階層まで/フォルダー選択ボタン
各階層最大90個まで表示
メール宛先ボタン 最大12個×4タブ
登録できるメールアドレス数 To:10件、cc:10件/メール宛先ボタン
ログ種類 システムログ、サービスログ、ジョブログ

  • *1imagio Webアクセスカードタイプ1が必要です。
  • *2本体機種によってはADFを利用する場合、別途オプションの「ドキュメントフィーダー」が必要になる場合があります。
  • *3サイズ混載ができる機種は、imagio MP C4500/C3500/C3000/C2500です。
  • *4半角カタカナ及びシフトJISの拡張文字(13区:特殊文字、115~119区:IBM拡張文字、89~92区:NEC選定IBM拡張文字)には対応しておりません。

■秘文連携PC動作環境

OS Microsoft Windows XP Professional SP2(日本語版)
CPU Celeron2GHz以上
HDD*1 プログラムフォルダー: 300MB
一時保存フォルダー*2 300MB以上
メモリ 512MB以上
必要なアプリケーション 「秘文IF*3」、「秘文IF*3+秘文IS*4」、「秘文IC*5」のいずれかが必要です。
Internet Information Service 5.1(IIS)
Microsoft Internet Explorer 6.0 SP2
  • *1SecureScan管理者設定ツールをインストールするために必要なディスク容量です。
  • *2imagioからスキャンした紙文書を登録するときに、文書データの一時保存フォルダーとしてCドライブ直下を使用します。
  • *3秘文のアクセス権を利用する場合に必要です。
  • *4秘文ファイルサーバーの共有機密フォルダーに送信する場合に必要です。
  • *5秘文IFを使用しない場合に必要です。

■価格・同梱品

(消費税別)

商品名 品種コード 標準価格
imagio SecureScan for JP1/秘文 315133 350,000円
JP1/秘文AE開発キット自己復号型機密ファイル作成ランタイム、JP1/秘文AE開発キット暗号型ファイル配布ライセンス含む。
  • 累計して101以上のユーザーに自己復号型の暗号型ファイルを配布する場合は、追加でJP1/秘文AE開発キット暗号型ファイル配布ライセンスが必要です。
  • 別途リコーサポート&サービスを用意しております。詳しくは担当営業にお問い合わせください。

■imagio Webアクセスカード価格・設置料金・保守料金

(消費税別)

商品名 品種コード 標準価格 設置調整料
A料金 B料金
imagio Webアクセスカード タイプ1 315854 98,000円 6,300円 1,600円
  • 本体と同時設置の場合はB料金になります。
  • 本体納入後、後からオプションを同時設置する場合は、1オプションがA料金、他オプションはB料金になります。
  • imagio本体から秘文PCの接続設置・確認を行なうためには、あらかじめ秘文PCにSecureScanの導入・設定を完了しておく必要があります。
  • カスタマーエンジニアによる設置となります。

(消費税別)

保守料金 備考
900円/1ヶ月 本アプリケーションを安定した状態でお使いいただくための保守サービスを提供いたします。
  • 本オプションを安定してお使いいただくの保守料金です。
  • 本オプションを装着すると、本体保守をパフォーマンス契約でお選びいただいている場合、本体の保守料金に上記料金が加算されます。本体保守をスポット保守でお選びいただいてる場合は、本オプションもスポット保守になります。
  • 主な仕様

ページトップへ