このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
現在地

Share

ここから本文です

Windows Server 2003 SP1対応状況

最終更新日:2013年8月2日

Microsoft ® Windows ® Server 2003 Service Pack 1日本語版(以下、Windows Server 2003 SP1)への対応状況をご案内いたします。

(各表中の用語の意味)

○:動作確認済
△:要設定変更
×:動作不可

プリンター、複合機、スキャナー関連

対応状況
プリンター設定ユーティリティー
WideJobBinder *1
文字コード印刷ツール
RPCS
RPCSラスター こちらをご覧ください。
RPDL
RPDLミニドライバー
RP-GL/2
IPDL-C
PC-FAX
TWAINドライバー(ネットワークTWAIN) こちらをご覧ください。
TWAINドライバー(SCSI/USB/IEEE1394)
PS/RPS
PCL6(PCL XL)
IPSiO SCANシリーズ こちらをご覧ください。
スキャンtoフォルダー機能
 imagio Neo C385it/C325it
 imagio Color 5105it
こちらをご覧ください。
スキャンtoフォルダー機能
 その他のimagio Neo / imagio Colorシリーズ
こちらをご覧ください。
Ridoc IO Navi こちらをご覧ください。
Ridoc IO Admin こちらをご覧ください。
Ridoc IO Account Pro アップデートプログラムをインストールすることで対応いたします。(⇒アップデートプログラムはこちらから入手できます。)
Ridoc IO Account V3 アップデートプログラムをインストールすることで対応いたします。(⇒アップデートプログラムはこちらから入手できます。)
Ridoc Ez Installer
Ridoc IO Assist for MetaFrame

  • *1RP-GL/2ドライバーにて「WideJobBinderに保存する」機能をご使用の場合は、「広幅imagioシリーズ用 RP-GL/2ドライバー Ver1.20以上」をご使用ください。
  • Windows Server 2003 SP1をインストール後、共有プリンターから印刷できない場合の対処方法については、こちら をご覧ください。