このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
現在地

Share

ここから本文です

Windows 10環境で使用する場合の制約事項と補足説明

最終更新日:2015年07月16日

プリントサーバー経由(Point&Print/SMB接続)におけるWindows XPとの混在環境の印刷について

  • Windows 10のパソコンにてWindows共有キューを作成して、Windows XP のクライアントパソコンからキューに接続するケース、Windows XPのパソコンにてWindows共有キューを作成して、Windows 10のクライントパソコンからキューに接続するケースでは、Microsoft社のポリシーにより接続できません。

プリンタードライバーについて

  • Windows 10環境で、一部の機種の本体同梱CDから使用説明書などのPDFファイルを開くことができません。エクスプローラーから直接PDFファイルを開いていただくか、PDFビューアをインストールしPDFファイルの関連付けを行ってから開くようにしてください。
  • Windows 7/8.1にプリンタードライバーをインストールした状態でWindows 10へアップデートした場合、正常に動作できない場合があります。プリンタードライバーを削除し、再起動後に、Windows 10対応ドライバーをインストールしてご使用ください。
  • OSに同梱されている RICOH Class Driver は、RPCSドライバー対応機器に出力可能です。

Windows Storeアプリから印刷する際の留意事項

  • デスクトップUIのアプリケーションからの印刷結果と同じにならない場合があります。
  • Windows Storeアプリの印刷設定において、印刷機能が有効にならない場合があります。