このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu

IPSiO NX900
(本製品は生産終了しております)

主な仕様

製品名 IPSiO NX900
プリント方式 半導体レーザー+乾式電子写真方式
連続プリント
速度
45枚/分(A4横)、27枚/分(B4)、22枚/分(A3)
両面印刷時:37.5ページ/分(A4横)
ファーストプリント 6秒以下(A4横、トレイ1印刷時)
  • 用紙搬送開始から排紙完了までは3.2秒
解像度 600dpi/400dpi
エッジスムージング 2400dpi相当×600dpi
倍率誤差 ±1.0%以下
変倍率 50~200%
用紙サイズ A3~A5
用紙種類 普通紙(リコーPPC用紙 タイプ6200、乾式PPC用紙 マイペーパー)、カラー紙(リコーPPC用紙 タイプCP80、CB80、CY80、CG80)、再生紙(紙源PPC用 タイプS)
給紙 標準 550枚×2
オプション 1000枚給紙テーブル タイプ900:1,100枚(550枚トレイ×2)
1500枚給紙トレイ タイプ900:1,500枚
3000枚フィニッシャー タイプ900
9ビンプリントポスト タイプ900
最大給紙量 3,700枚
最大排紙量 3,250枚(フェイスダウン)
  • 3000枚フィニッシャー接続時。最大連続排紙は3,000枚
両面印刷 標準
用紙厚 64g/m 2 (55kg)~105g/m 2 (90kg)
電源 100V 50/60Hz
消費電力 最大:1.2kW以下(フルオプション時)
稼動時平均:1kW以下(フルオプション時)
省エネモード時:40W以下
ウォームアップタイム 100秒以下
大きさ(本体のみ) 630(W)×640(D)×570(H)mm:本体
630(W)×640(D)×820(H)mm:給紙テーブル装着時
耐久力 最大300万枚または5年
重量 60kg以下:本体のみ
騒音(本体) 稼動時:58dB以下 待機時:42dB以下
CPU VR4300-167MHz
メモリー 標準 32MB
最大 64MB
HDD オプション
インターフェイス 標準 イーサネット(100Base-TX)、双方向パラレル(IEEE1284 ECP準拠)
ページ記述言語 RPDL IV
エミュレーション 標準 R98(NEC PC-PR201H)、R16(EPSON ESC/P)
オプション RICOH-SCRIPT2(ポストスクリプト レベル2互換) * 、 TIFFイメージ、
RP-GL/2(HP-GL/2+HP-RTL)、 RP-GL(HP7475A/7550A)、 IBM5577

  • * MacintoshやUNIXからPS出力する場合、オプションのR-PS2モジュールタイプAが別途必要
搭載
フォント
アウト
ライン
明朝L、ゴシックB、明朝Lプロポーショナル、ゴシックBプロポーショナル、Win95標準欧文フォント対応15書体、リコー欧文4書体
ビット
マップ
Courier10、 PrestageElite12、 LetterGothic15、 BoldFace PS、
バーコード(JAN / 2of5 / NW7 / Code39 / Code128 / 郵政省カスタマーバーコード)
発売日 1999年2月1日

ページトップへ