このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
現在地

Share

ここから本文です

Ridoc Print Linkage 基幹業務向け統合プリント管理ソリューション

高信頼性印刷

印刷状況を最後まで監視し、印刷結果を取得

印刷ジョブの指示から、最後の1ページが出力されるまでを監視。印刷結果の詳細を管理画面上で確認できます。たとえば印刷エラーが発生した場合、何ページまで排紙されたかなどの確認も可能です。プリンター状態確認機能と組み合わせることで、ページ抜けやダブりのない信頼性の高い印刷環境を実現します。

印刷状況を最後まで監視し、印刷結果を取得

自動的に印刷のリカバリーが可能

印刷中、プリンターのトラブルが発生した場合、自動的に他のプリンターに切り替えて印刷することが可能。また、手動操作で任意のプリンターに切り替えることも可能です。

【リカバリー印刷の種類】
自動リカバリー印刷 あらかじめリカバリー先プリンターを設定。夜間バッチ処理などの無人の印刷環境下でも確実な印刷を実行することができます。
手動リカバリー印刷 リカバリー先のプリンターをその都度指定したい場合には、手動でリカバリー印刷も可能です。

  • リカバリー印刷時に、リカバリー前と同等の印刷品質を求める場合は、同一機種、同一オプションのプリンターで印刷してください。
自動的に印刷のリカバリーが可能

ページを指定してリカバリー印刷が可能

開始ページを指定して印刷が止まった続きのページから印刷することができます。特に大量ページの印刷ジョブでは、ページの重複を防いでムダのないリカバリー印刷を実現します。

ページを指定してリカバリー印刷が可能

  • ページ指定のリカバリー印刷は、プリンター機種や印刷データファイル形式により、制限があります。

カット紙プリンター/連続紙プリンターの両方に対応

1台のRidoc Print Linkageサーバーでカット紙プリンターと連続紙プリンターの両方を一括管理できます。プリンターの選択肢が広がり、印刷物の特性やシステム運用・管理の課題に柔軟に対応できます。

カット紙プリンター/連続紙プリンターの両方に対応