このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
現在地

Share

ここから本文です

imagio カンタン文書登録 V2 タイプA

特長: 紙文書の整理に困っていませんか?

オフィスにあふれる紙文書、いつか整理したいと思っていてもなかなか整理できていないのが現状では?
imagio カンタン文書登録 V2 タイプAなら、カンタン操作で紙文書の電子化・保管を効率よくこなせませす。


こんなことでお困りでは・・・ カンタンスキャンで大変身!

紙文書の電子化は、だれでも楽々スキャンで実現!

紙文書の電子化から保管まで…
「imagio カンタン文書登録 V2 タイプA」ならこんなにカンタンに解決!

1.保存先は複合機の操作パネルで選ぶだけ

複合機の操作パネルでPCの保存先フォルダを選択して登録したいフォルダに保存できます。PCでの仕分け作業がいらず保存作業もスムーズに。

2.ファイル名は登録時に簡単設定

複合機の操作パネル上からファイル名をつけることができます。電子化した紙文書のファイル名をPCで後から変更する手間がありません。

「imagio カンタン文書登録 V2 タイプA」の便利な機能

スキャン画像を確認できるプレビュー機能

スキャンした画像を登録する前に複合機の操作パネル上で確認可能。スキャン時のミスを軽減します。
  • imagio MP W7140/W5100/W4000/W3600/W2400は対応しておりません。
スキャン画像を確認できるプレビュー機能

カラーでも容量が軽い「クリアライトPDF」

カラー原稿を従来のスキャン画像よりも大幅に軽いPDFデータに変換することが可能な「クリアライトPDF」に対応。大量文書保管時に気になるデータ容量を削減します。

カラーでも容量が軽い「クリアライトPDF」

  • imagio MP W7140/W5100/W4000/W3601/W3600/W2401/W2400、RICOH MP CW2200/CW1200は対応していません。
  • 対応している原稿種類はフルカラー、グレースケール、解像度は200dpi、300dpi、400dpiです。
  • 画像によって圧縮率は異なります。
  • 原稿の画質によっては、期待通りのデータサイズや画質を得られない場合があります。

ファイル名のつけかたを設定可能

あらかじめファイル名のルールを設定可能。電子化するファイル名に統一性、規則性をもたせることでファイル管理がしやすくなります。

ファイル名のつけかたを設定可能

ファイル名の例

複数枚の文書を1回のスキャンで分割して保存

1ファイルあたりの枚数を指定してスキャンすることができます。例えば、2枚セットの文書を6枚まとめてスキャンし、ファイルを3つに分割したいときなどに便利です。
複数枚の文書を1回のスキャンで分割して保存

購入をご検討中のお客様へ