このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
ここから本文です

お知らせ

第1回ワークスタイル変革EXPOに出展

2014年7月11日
リコージャパン株式会社

リコージャパン株式会社は、7月16日(水)から東京ビッグサイトで開催される「第1回ワークスタイル変革EXPO」に出展します。「企業価値向上」「知的創造力向上」を実現するオフィス空間作りのサービスメニューをお客様の実践事例とともにご紹介します。またそれを実現するためのコミュニケーションの仕組みづくりや、ペーパーレス会議システムなど、総務・IT・経営部門のお客様にお役に立てる各種製品・ソリューションをご紹介します。

 

主な展示内容

ワークスタイルコンサルティングサービス(戦略的オフィスデザイン)

リコーグループの社内実践やノウハウに基づいた、セキュリティ、ITインフラ、ドキュメント出力・管理・運用等をひとつの空間にデザインし、お客様のさまざまな経営課題を多種多様なサービスメニューで解決します。

オフィス評価サービス

オフィスで発生するコストの削減と、最適なオフィス投資を両立するためにはオフィスの現状把握が重要です。その第一歩は現在のオフィスレイアウトを可視化することです。リコージャパンでは、お客様のオフィスレイアウトをもとに、簡易オフィス評価診断を実施し、オフィス環境の最適化をお手伝いします。

ユニファイドコミュニケーション システム「P3000/P1000」

テレビ会議、Web会議の枠にとどまらない新しいサービスで、お客様のワークスタイルを変革します。遠隔地や他拠点間でパソコンの画面を共有したり、デザインなどの実物を見せながら打合せをすることができるので、 スムーズな意思疎通が実現できます。

リコー インタラクティブ ホワイトボード「D5500」

準備不要で、誰でも簡単に使える操作性が特長の電子ホワイトボード。画面上への書き込みやデータ共有を実現します。さらにテレビ会議と組み合わせることで拠点間の打合せ、レビューに効果を発揮します。より円滑なコミュニケーションが実現できます。

超短焦点プロジェクター「RICOH PJ WX4141シリーズ」

世界最小*・最軽量*・最至近*の超短焦点プロジェクター。11.7cmの近距離から48インチの画像を映せるため、場所を選ばず幅広いシーンで活用できます。また、前に立っても発表者の影が映らないため議論に集中できます。

  • * ミラー式の超短焦点プロジェクターとして(2013年9月時点、リコー調べ)

ペーパーレス会議ソリューション「RICOH Smal_rt Presenter」

ネットワークに繋がったタブレット同士で同じ資料を見ながら会議ができます。発表者の資料に連動して手元の端末も自動同期するため説明に集中できます。また、手書きで書き込むことが可能で、会議終了後には自分の資料として保存することもできます。

 

リコージャパンブースのご案内

リコージャパンブースの案内図や、ご来場の方への記念品引換券はこちら。

第1回ワークスタイル変革EXPOのご案内

 

展示会の概要

名称 : 第1回 ワークスタイル変革 EXPO

会期 : 2014年7月16日(水)~18日(金) 10:00-18:00

会場 : 東京ビックサイト 西展示棟

 

 

| リコーグループについて |
リコーグループは、オフィス向け画像機器、プロダクションプリントソリューションズ、ドキュメントマネジメントシステム、ITサービスなどを世界約200の国と地域で提供するグローバル企業です(2014年3月期リコーグループ連結売上は2兆2,369億円)。
人と情報のかかわりの中で新しい価値を生む製品、ソリューション、サービスを中心に、デジタルカメラや産業用の製品など、幅広い分野で事業を展開しています。高い技術力に加え、際立った顧客サービスや持続可能社会の実現への積極的な取り組みが、お客様から高い評価をいただいています。
想像力の結集で、変革を生み出す。リコーグループは、これからも「imagine. change.」でお客様に新しい価値を提供していきます。
より詳しい情報は、下記をご覧ください。

お知らせの内容は発表時のものです。
既に販売終了になっている商品や、内容が異なっている場合があります。