RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
Main content

お詫びとお知らせ
RICOH PJ WX4153N でMiracast接続をご利用のお客様へ


2021年10月26日
リコージャパン株式会社

日頃は弊社製品をご愛用いただきまして、誠にありがとうございます。
リコー製プロジェクター「RICOH PJ WX4153N」でMiracast接続をした際、特定条件下において画面切り替えに遅延が発生する不具合が確認されました。

このたび、当不具合に対する対策版ファームウェアのご提供を開始いたしましたので、バージョンアップをお願いいたします。

■ 現象
Windows 10 PCからMiracast投影した時に、画面の遅延が発生する

■ 発生条件
接続PC環境: Windows 10 2004以降のWindows 10 搭載PC
プロジェクター機種: RICOH PJ WX4153N

■ ダウンロードはこちら

今後は、製品不具合の未然防止にいっそう取り組み、お客様に安心してご使用いただけるよう努めて参りますので、何卒ご理解、ご協力を賜りますようお願い申しあげます。