このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
現在地

Share

ここから本文です

リコープリペイドICカード R/W CB10

リコー プリペイドICカードR/W CB10は、お客様の利用環境に応じて、ICカードによるキャッシュレスなコピーサービスを導入することができます。
また、出力状況を把握することで、上限管理によるTCO削減も実現します。

特長

特長1

ICカードによるポイント減算システムを実現/精度の高い減算方式を実現

  • ICカード(FeliCa)を利用したキャッシュレスの課金システムを提供可能
  • 白黒/カラーごとにサイズ別のコピー料金設定が可能
  • 用紙の給紙と排紙状況を両方監視することで精度の高い減算方式を実現し、余分な返金処理作業を軽減
  • コピー/プリントサービスに適したポケット式カードロック機構を実現
特長2

不正利用防止

  • 有効期限、チャージ可能上限値、受付カード区分など各種設定によってICカードの不正使用を防止
  • 電源スイッチの切替操作ができないよう鍵でロック可能なため、不慮の誤操作や故意のいたずらを防止
  • 紛失/失効時の事故カードの対応として、特定のICカードの利用を停止可能
特長3

運用に応じた多彩な機能

  • 即時精算処理に加え、ログ集計による後精算処理(経費振替)にも対応
  • 取引ログを2,000件蓄積でき、POSレジなど上位システムとの連携も可能
  • 課金運用以外にも、完全性の高い上限管理機能としての運用にも利用可能
特長4

コピー/プリントサービスを同時実現

  • 1台の複合機でコピー/プリントの同時運用が可能
  • IPSiOシリーズ製品を組み合わせて、プリントサービスの提供も可能

購入をご検討中のお客様へ