このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
ここから本文です

RICOH ProcessDirector 機能概要

RICOH ProcessDirectorは、
強力なデーターベース機能を擁するワークフロー管理システムです。

画像:RICOH ProcessDirectorは、強力なデーターベース機能を擁するワークフロー管理システムです。

クライアント操作は、Webブラウザーで行えます。
ジョブやデバイスの状況を集中管理できるメイン画面には便利なポートレット機能があります。

  • ワークフロー登録/操作
  • 入力装置の設定・操作
  • ジョブ/デバイス/システムの状況表示
  • 再印刷/再処理実行
  • 印刷PDFの表示
  • ジョブ検索/絞り込み表示
  • ドキュメント検索/表示
  • ポートレット表示機能 ・カスタムポートレット ・数値スコアボード
  • etc.
  • データベースのデータ転送設定
  • メディア設定
  • ログ・トレース
  • ユーザー設定

プラグインアーキテクチャー

RICOH ProcessDirectorは、ワークフローエンジン配下のステップで稼働させる 様々な印刷管理機能を搭載しています。

印刷に特化したワークフローソフトとして、ベースフィーチャーだけでも70種類以上の各ステップで 稼働させる印刷に関わるプログラムを持ちます。

画像:印刷に特化したワークフローソフトとして、ベースフィーチャーだけでも70種類以上の各ステップで稼働させる印刷に関わるプログラムを持ちます。

ワークフローステップの各処理は、ステップテンプレートを使うことで、プログラムコードを書くことなく、設定だけで組み込めます。

外部プログラムを呼び出すステップテンプレートもあり、ホットフォルダーやコマンドでサード・パーティー・ソフトウェアも統合できます。

〈 ビジュアル・ワークフロー・ビルダー 〉

画像:ビジュアル・ワークフロー・ビルダー

ベース機能・無償フィーチャー

ベースライセンスで利用できる機能

  • PDF文書処理サポート
  • プリファレンス管理
  • Adobe Acrobat プラグイン for RPD
  • E-Mail 文書配信
  • レポート
  • 高度なセキュリティ機能
  • マニュアル・リコンサイル

ベース機能を拡張するオプショナルフィーチャー

文書/出力管理と自動化

  • AFPサポート
  • AFPエディター
  • ホワイト・スペース・マネージャー
  • プレ印刷用紙リプレース
  • アーカイブ/電子プレゼントメント
  • デッドライン・トラッカー
  • セカンダリー・サーバー
  • 各種データストリームのAFP変換

各種連携

  • PitStop 連携
  • Impostrip 連携
  • QUADIENT Inspire 連携(PDF&AFP)
  • QUADIENT Inserter Express
  • WPM/TotalFlow ER 連携
  • 自動ベリフィケーション
  • インサーター連携

専用機能で連携する製品

サードベンダー製品

  • QUADIENT (旧GMC) Inspire
  • PitStop Server
  • Ultimate Impostrip

* TotalFlow BatchBuilder側に専用連携機能があります。