このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
ここから本文です

お客様事例 株式会社EMIKA 様

画像:お客様事例 株式会社EMIKA様

福祉介護業界

お客様事例 株式会社EMIKA 様

経営者・現場リーダー・スタッフの連携でベッドセンサーが定着。ご利用者様にも、介護スタッフにも、安心・安全・笑顔を!

理念

『笑顔』から『笑顔』を!
私たちが笑顔であれば、ご利用者も笑顔に
ご利用者が笑顔であれば、ご家族も笑顔に
地域に笑顔の繋がりを作っていきます。

理念『笑顔』から『笑顔』を!

株式会社EMIKA様の運営する施設「ソレイユ高根台」は、2017年11月開設の新しい施設です。
ソレイユとはフランス語で「ひまわり」を意味し、いつも太陽の照らす方向だけを見ていることから、「あなただけを見つめている」という花言葉があります。ソレイユ高根台様では、ひまわりのように一人ひとりの生活に焦点をあてながら「通い・訪問・宿泊」のサービスを提供されています。ご利用者様にはできるだけ、日中楽しく充実した時間を、お泊りの際にも安心・安全をご提供できることが最重要課題となっています。
そんなご利用者様の安全を守り、またそれを支えるスタッフ様の安心のために「リコーみまもりベッドセンサーシステム」を導入し、活用されています。

課題

導入のポイント

ご利用者も職員も、安心できる環境を整備

ご利用者様には「見守りがあるので安心できるから」と、ご契約をいただいています。
職員に対しては、安心して働ける環境を整備したかったのです。当施設では夜間は、9人のご利用者様に対して職員1人の体制になってしまいます。ベッドセンサーがあると駆けつける優先順位が判断できるので、夜勤時の不安が減っています。

「ある状態が普通」の感覚にするために

職員の中にはIT機器に苦手意識を持つ人、もしくは拒絶感を示す人もいます。しかし、うちの事業所に入職されたら「IT機器があるのが普通」になってもらうための研修を徹底して実施しています。最初は多少反発がありますが、方針を曲げずに研修を進めれば必然になっていきます。新しいことに慣れるのが面倒だから抵抗しているだけで、本人達も使うことが当たり前になってくると「ベッドセンサーがある方が安心だよね」という感じになってきます。その「安心できるんだ」ということは口頭や文書では実感してもらえないので、メリットを肌で感じられるようにしっかりOJTを行なっています。

「型」で教えるOJTを重要視

そのために職員ごとに1~2か月は、OJTも含めた研修を設けました。私の経験上、ツール類を使える人はマニュアルを見ながら自分でできるのですが、機械が苦手な人はマニュアルを読むのも苦手です。「ベッドセンサーの画面を開いて、これを見ながら業務をする」という「型」をルーティン業務として、最初は私自身も一緒に付き添いながら習慣化していきました。

画像:「型」で教えるOJTを重要視

今後の展望

ご利用者様へのさらなるサービス向上へ

現在、ベッドセンサーとカメラの併用による見守りを試しています。
まずベッドセンサーの波形をチェックし、波形が大きくなったらカメラで確認します。波形が大きくても、カメラで確認してベッドに臥床されていたらまだ大丈夫、端座位になっていたら早く訪室したほうが良いと判断する方法です。ずっとカメラを見ているのは負担が大きいので、この使い分けは非常に使いやすいようです。
また訪室でご利用者様を起こしてしまうこともあり、確認のための訪室回数は必要最小限に抑えたいと考えています。まずベッドセンサーだけでも安静にお休みになっていることが分かるので、従来の1/2くらい訪室の必要がなくなりました。そしてセンサーが鳴った時にカメラで訪室の必要性を確認することで、さらに1/2になりました。
半分の半分で約4分の1の訪室回数になった体感です。それだけ、音に敏感なご利用者様も睡眠を邪魔されずに、ぐっすりお休みになれるということになります。

画像:ご利用者様へのさらなるサービス向上へ

現場の声

ネットワーク環境の問題で一時的にベッドセンサーが使えなくなったことがあり、その時は職員達が不安に感じていたようです。「見守りがないと不安だから、1人→2人体制にしてください」と声が上がりました。それくらい、職員達にとってベッドセンサーは0.5人分位の働きをしてくれる存在になっています。

お客様プロフィールと導入製品

株式会社EMIKA 様

お客様情報

株式会社EMIKA 様

住所:千葉県船橋市高根台3丁目10番5号

開設:2017年11月

施設:登録定員29人 通い定員18人 泊り定員9人

介護職員:日中6名 夜間1名

URL:http://emika-care.co.jp/

ご導入ソリューション:リコー みまもりベッドセンサーシステム

商品をご利用中のお客様へ

お問い合わせ

ご購入前のお問い合わせ

※ご購入後のお問合せは、お客様専用ダイヤルへご連絡ください。