このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
現在地

Share

ここから本文です

お客様各位

RICOH Pro機用Fieryコントローラー搭載OS(Windows® 7 Professional for Embedded Systems)のマイクロソフト社サポート終了について

最終更新日 2019年9月20日
2019年6月11日
株式会社リコー

平素はリコー製品をご愛用いただき、誠にありがとうございます。
弊社製品RICOH Pro C9110/C9100及びC7110S/C7110/C7100S、8120S/8110S/8100S、C901/C901S、C901/C901S Graphic Arts +、C751EX/C651EX用Fieryコントローラー*の搭載OS(Windows® 7 Professional for Embedded Systems)のマイクロソフト社サポート終了について、以下にご案内致します。

  • * Pro C9110/C9100用Fieryコントローラー『カラーコントローラー E-43』
    Pro C7110S/C7110/C7100S用Fieryコントローラー『カラーコントローラー E-43A』
    Pro 8120S/8110S/8100S用Fieryコントローラー『プリンターコントローラー EB-32』
    Pro C901/C901S用Fieryコントローラー『カラーコントローラー E-41』
    Pro C901/C901S Graphic Arts +用Fieryコントローラー『カラーコントローラー E-42』
    Pro C751EX/C651EX用Fieryコントローラー『カラーコントローラー E-41A』

1. 主旨

弊社製品RICOH Pro C9110/C9100及びC7110S/C7110/C7100S、8120S/8110S/8100S、C901/C901S、C901/C901S Graphic Arts +、 C751EX/C651EX用のEFI社製Fieryコントローラーは、マイクロソフト社製Windows® 7 Professional for Embedded Systemsを搭載しており、2020年1月14日(日本時間:2020年1月15日)のマイクロソフト社によるWindows® 7 OSサポート終了の対象となります。

2. 対応内容

弊社では、上記マイクロソフト社のWindows® 7 OSサポート終了後も、お客様と弊社の保守契約に基づき製品の保守サポートは継続いたします。しかし、マイクロソフト社のWindows® 7 OSサポート終了後は、Fieryコントローラーの保守サポートにおいて、当該OSに起因するお問合せや故障に関しては対応することが出来なくなります。
製品ごとに以下対応をご案内させていただきます。

●RICOH Pro C9110/C9100、RICOH Pro C7110S/C7110/C7100S、RICOH Pro 8120S/8110S/8100Sについて

2020年1月14日以降にRICOH Pro C9110/C9100及びC7110S/C7110/C7100S、8120S/8110S/8100S用Fieryコントローラーを外部ネットワークに接続された環境でご使用される場合は、セキュリティリスクが高まることが懸念されます。そのため、後継OSでの利用をご希望されるお客様に対し、Windows® 10搭載機種への変更またはOSアップグレードキットをご案内させて頂きますので、お手数ですが担当営業までご連絡いただきますよう御願いいたします。

【OSアップグレードキット】
上記3機種のFieryコントローラーの搭載OSをWindows® 7 Professional for Embedded SystemsからWindows® 10 Enterpriseに変更するOSアップグレードキットを発売いたします。

●RICOH Pro C901/C901S、RICOH Pro C901/C901S Graphic Arts +、RICOH Pro C751EX/C651EXについて

2020年1月14日以降にRICOH Pro C901/C901S、RICOH Pro C901/C901S Graphic Arts +、RICOH Pro C751EX/C651EX用Fieryコントローラーを外部ネットワークに接続された環境でご使用される場合は、セキュリティリスクが高まることが懸念されます。
そのため、後継OSでのご利用を希望されるお客様へは、Windows® 10搭載機種への変更をご案内させて頂きますので、お手数ですが担当営業までご連絡いただきますよう御願いいたします。

3-1. Windows® 10搭載機種

弊社製品 Windows® 10搭載機種は以下となります。
RICOH Pro C9210/C9200 カラーコントローラー E-45
RICOH Pro C7210S/C7200S カラーコントローラー E-45A
RICOH Pro 8320S/8310S/8300S プリンターコントローラー EB-35

  • 各商品の価格および仕様については、商品Webページをご確認ください。
    リコー オンデマンドプリンティング商品WebページURL :https://www.ricoh.co.jp/pp/pod/

3-2. OSアップグレードキット(2019年9月27日発売)

弊社製品 Fieryコントローラーの搭載OSをWindows® 7 Professional for Embedded Systems からWindows® 10 Enterpriseに変更するアップグレードキットになります。

商品名 対象機種 標準価格
E-43 OSアップグレードキット RICOH Pro C9110/C9100 98,000円
E-43A OSアップグレードキット RICOH Pro C7110S/C7110/C7100S 98,000円
EB-32 OSアップグレードキット RICOH Pro 8120S/8110S/8100S 98,000円

以上