このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
現在地

Share

ここから本文です
2019年6月2日
リコージャパン株式会社

東京都荒川河川敷で「荒川クリーンエイド」を開催

リコージャパン株式会社は、6月2日、東京都足立区の荒川河川敷において特定非営利活動法人 荒川クリーンエイド・フォーラム様の協力のもと「荒川クリーンエイド」を開催しました。
これは、10年以上継続しているステークホルダー協働の生物多様性保全活動で、河川敷のごみを拾うことで、河川や海の生態系に深刻な影響を及ぼしているプラスチックごみを減らすことが目的の一つです。

今回は協賛いただいたBRITA Japan様、テクノプロ・ホールディングス様、リコージャパン社員やその家族、賛同いただいた企業や地域の皆様、総勢約100名が参加しました。
荒川河川敷に漂着したごみを種類や数を記録しながら拾ったあとは、河川敷の外来植物や川の生物について学ぶ環境教室を実施しました。拾ったごみでビンゴカードのマスを埋めていくネイチャービンゴも行い、参加した子どもたちにとても好評でした。

リコージャパンは、今後もステークホルダーの皆様と共に生物多様性保全活動に取り組み、SDGsの達成に向けた活動の環を拡げていきます。

画像:ヨシの中に大量のごみ

ヨシの中に大量のごみ

画像:次から次へとごみを運びます

次から次へとごみを運びます

画像:河川敷の生態系について教わりました

河川敷の生態系について教わりました

画像:ネイチャービンゴ

ネイチャービンゴ

画像:拾ったごみの前で記念撮影

拾ったごみの前で記念撮影