RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
Main content
2020年3月24日
リコージャパン株式会社

沖縄県「おきなわSDGsパートナー」に登録されました

リコージャパン株式会社 沖縄支社は、このたび沖縄県より「おきなわSDGsパートナー」として登録されましたことをお知らせいたします。

沖縄県では、2019年(令和元年)11月に策定した「沖縄県SDGs推進方針」にもとづき、県内の様々なステークホルダーとのパートナーシップのもと、SDGsの普及啓発に取り組んでおり、沖縄県のSDGs達成に向けた取り組みを行うとともに、県民に向けたSDGsの普及活動を行う企業・団体を「おきなわSDGsパートナー」として登録しています。

リコーグループは、リコーウェイ、経営戦略、ステークホルダーの期待にもとづき、「事業を通じた社会課題解決」で取り組む4つのマテリアリティ(“はたらく”の変革、生活の質の向上、脱炭素社会の実現、循環型社会の実現)、「経営基盤の強化」で取り組む3つのマテリアリティ(ステークホルダーエンゲージメント、共創イノベーション、ダイバーシティ&インクルージョン)を設定し、国際社会で合意されたSDGsの達成に貢献していきます。

左から、沖縄県 玉城 デニー知事、リコージャパン沖縄支社長 大田 喜浩

登録式後の記念撮影

リコージャパンでは、これからも選ばれる人と組織であり続けることを目指し、お客様や地域社会の課題に日々真摯に向き合うことで、SDGsの達成と持続可能な社会の実現に貢献できるよう取り組んでまいります。