RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
Main content
2020年6月29日
リコージャパン株式会社

「ホテルエコノ福井駅前」にて、ホテル内のコワーキングスペース開設を支援

6月29日、リコージャパン株式会社が開設に参画した、株式会社グリーンズが運営するホテルエコノ福井駅前内コワーキングスペースのオープニングセレモニーが開催されました。

新型コロナウイルスの影響で、在宅勤務やテレワークなど新しい働き方が求められる中、リコージャパンが、民間ホテルのコワーキングスペース開設を支援するのは今回が初めてとなります。

2022年度末、北陸新幹線が金沢から敦賀駅まで延伸することにより、福井県において新型コロナウイルス収束後の観光需要やその関連ビジネスがますます大きくなることが期待されます。そのような中、ホテルエコノ福井駅前は、「人が集まり『つなぐ』ホテル」として新しい価値提供を目指し、どなたでも利用可能な大小会議室とコワーキングスペースを兼ね備えた施設をオープンしました。

リコージャパンは、ホテルエコノ福井駅前のコンセプトである「人が集まり、つなぐ」を実現するため、コワーキングスペースで利用者同士や離れた拠点とコミュニケーションを取れるツール等を提供しました。

ペーパーレス会議などが実施できる電子ホワイトボード、プリントサービスなど最新の設備を利用できます。

このコワーキングスペースで利用できる様々なデジタル機器やサービスの提供を通じ、福井県の地域活性化に貢献し、場所にとらわれない働き方や多様な地域・人材との協働活動を支援する場として「働く人」を支援してまいります。

オープニングセレモニーの様子

左から、グリーンズ 代表取締役社長 村木 雄哉様、リコージャパン 代表取締役 社長執行役員 坂主 智弘

リコージャパンは、リコーグループの国内販売会社として全国各県に支社を設置し、地域密着で事業を展開しています。お客様の経営課題、業務課題を解決するためのさまざまなソリューションをワンストップでご提供することに加え、オフィス領域で培った課題解決力をもとに、リコーグループが持つ技術力や環境対応へのノウハウを活用しながら、産官学金労言の皆様との連携・協力を強化して、地方創生・地域活性化に取り組んでいます。