RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
Main content
2021年1月15日
リコージャパン株式会社

「女性管理職ネットワーキングセミナー」を初開催

リコージャパン株式会社は、1月15日、「女性管理職ネットワーキングセミナー」を全国の拠点、在宅勤務者をオンラインで繋いで初めて開催しました。

このセミナーは、さらなる会社・社会課題解決を目指し活躍したい人財への成長支援を目的としており、意欲と能力を持つ女性管理職が働きがいを感じながら自律的に自身のキャリアを考え進んでいくこと、ジョブクラフティングによるエンゲージメントとWith コロナ時代をみすえたポータブルスキルの強化、視野拡大をゴールとしています。

第一部は、株式会社Woomax 代表取締役 竹之内幸子氏による「VUCAであるWithコロナ時代に必要なこと」と題した講演、組織長を務める女性管理職からビジネスパーソンとして大事にしていることや仕事をする意味、今後のキャリア展望などを紹介しました。

第二部では、ジョブクラフティング手法により、自分の価値観から強みの確認とポータブルスキルの可視化のワークなどを行いました。その後のネットワーキングでは、グループに分かれて、本セミナーでの気づきや今後のアクションプランを共有しました。

オンライン開催のメリットを活かし、全国の様々な地域や職種の女性管理職が集まることで、自己研鑽、メンバー・後輩育成や組織の活性化などについて積極的に意見が交わされる場となりました。活発で楽しいネットワーキングとなり、名残惜しい雰囲気の中でのクロージングとなりました。

リコージャパンは、今後も多様な人財が自律的にいきいきと力を発揮し、“はたらく”歓びを感じながら成長し続けることができるよう、人づくりと組織づくりを継続していきます。

講師を務めた竹之内幸子氏

組織長からの事例紹介

オンラインならではの集合写真(スクリーンショットのタイミングにより参加者全員ではありません)