RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
Main content
2021年4月2日
リコージャパン株式会社

「倉敷市・高梁川流域SDGsパートナー」に登録されました

リコージャパン岡山支社は、このたび「倉敷市・高梁川流域SDGsパートナー」に登録されたことをお知らせします。

岡山県倉敷市では、倉敷市とともに倉敷市・高梁川流域においてSDGsの達成に向けて取り組む企業(個人事業主を含む)や教育機関、その他団体を「倉敷市・高梁川流域SDGsパートナー」として登録しています。

岡山支社では、事業活動を通じて社会貢献することを経営の柱にしており、SDGsに関するセミナーを開催したり、SDGsカードゲームを使ったワークショップの実施、ファシリテーターの派遣などを行っています。

また岡山支社では、一般社団法人高梁川流域学校と連携し、倉敷美観地区の古民家コワーキングスペースでSDGsセミナーや独自のカードゲームを実施したり、社会課題に対して高梁川流域の特長を活かした解決方法をゲーム方式で住民の方と一緒に学ぶなど様々な取り組みを進めています。また2004年から倉敷市の沙美海水浴場の清掃活動に社員や社員の家族が参加するなど地域での社会貢献活動に継続的に参画しています。

古民家コワーキングスペースでSDGsセミナー

沙美海水浴場での清掃活動

倉敷市・高梁川流域SDGsパートナー

リコージャパン岡山支社では、地域密着のSDGsパートナー企業として、社会課題の解決のため今後もさまざまな取り組みを行ってまいります。