RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
Main content
2021年10月14日
リコージャパン株式会社

令和3年度「『清流の国ぎふ』SDGs推進ネットワーク」リーディング会員に認定

リコージャパン岐阜支社は、このたび令和3年度「『清流の国ぎふ』SDGs推進ネットワーク」リーディング会員に認定されたことをお知らせいたします。

岐阜県では、SDGsの達成に向けて県内の企業や団体、NPO、個人などによる多様な主体が連携し、SDGsを原動力として地方創生の実現を目指す「オール岐阜」の組織として、令和2年4月に「『清流の国ぎふ』SDGs推進ネットワーク」を設立。現在、会員数800を超える同ネットワークにおける会員間の連携強化と活動の活性化を図るため、SDGsの達成に向けた取組みが顕著であり、他の会員をけん引する役割を担い、県とともに県内のSDGsの取組みの輪を広げていくリーディング会員を認定する制度を新たに設け、10月14日から2年間の任期で6業者を認定しました。

岐阜支社では、「はたらく人」と「環境」にやさしい事業活動のノウハウを実践事例として体感できるLiveOffice「ViCreA 岐阜」「ViCreA 高山」を通じて、様々な取り組みを地域社会のお客様に情報発信しています。

また、岐阜支社(岐阜事業所)の社屋は、再生可能エネルギーの活用と徹底した省エネルギーの推進により、正味で75%以上の省エネルギーを達成し、建築物省エネルギー性能表示制度(BELS)で定める「Nearly ZEB」の第三者認証を取得。脱炭素社会の実現やSDGsの達成に向けた取り組みをいち早く実施してきました。

表彰状授与

表彰式後の記念写真

表彰状

リコージャパン岐阜支社は、これからもSDGsを経営の中心にとらえた事業活動を通じて社会課題解決に貢献し、岐阜県、さらには岐阜から全国に向けて発信していくことがSDGs推進ネットワーク会員としての意義であると感じ、さまざまな活動を展開してまいります。