RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
Main content
2021年11月19日
リコージャパン株式会社

「秋田県SDGsパートナー」に登録されました

リコージャパン株式会社 秋田支社は、このたび秋田県の「秋田県SDGsパートナー」に登録されたことをお知らせします。

秋田県では、令和3年9月、事業活動などを通じてSDGsの達成に意欲的に取り組む県内の企業や団体、自治体等を登録・PRする秋田県独自の制度「秋田県SDGsパートナー登録制度」を創設しました。この制度は、SDGsを推進する県内企業等の取組を広く周知することにより、登録を受けた企業等の連携促進、企業価値の向上、競争力の強化等を通じた県内におけるSDGsの普及、自律的好循環の形成につなげ、官民一体となってSDGsを原動力とした持続可能な地域社会の実現を図ることを目的とします。

11月19日(金)に秋田県正庁にて、登録証授与式が開催され、288の企業や団体に登録証が授与されました。

「秋田県SDGsオリジナルロゴマーク」

コンセプトは持続可能性。循環を象徴する「円」をベースに秋田らしさを表現したデザインです。モチーフは秋田の豊かさを象徴する「米俵」。

特に、ゴール17(紺色)の「パートナーシップで目標を達成しよう」を結び目として表し、目標に向かって県民みんなが手を取り合うことの大切さを強調しました。また、秋田の花火、本荘ごてんまり、秋田杉の年輪、明るい未来を象徴する太陽など様々な見方をすることもでき、多様な視点から取組を行うSDGsの大切さも表現しています。

(秋田県公式ウェブサイト 美の国あきたネットより)

登録証授与式での記念撮影

秋田県SDGsパートナー登録証

リコージャパン 秋田支社は、SDGs 達成に向けた重点的な取組として以下の3つを宣言しています。

  • 環境分野:自社排出のGHG(Greenhouse Gas 温室効果ガス)の大幅削減と社会全体の脱炭素に貢献する商品・ソリューションの提供
  • 社会分野:オフィスソリューションで培ってきたデジタル技術とノウハウをもとにした医療・教育・地域サービスの質の向上
  • 経済分野:中小・中堅企業の業務のデジタル化により生産性革新と新しい働き方を支援

これからも、製品・サービスの提供そのものが社会課題解決に貢献していることを社員が認識し、地域の皆様と共にSDGsの達成に向けて取り組んでいきます。