このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
現在地
ここから本文です

外出先へパソコンを持ち出してお仕事をされるお客様へ
RICOHハードディスク暗号化サービス

セキュリティ事故で一番多いのは、『盗難』・『紛失』・『置忘れ』

持ち出しパソコンのセキュリティリスクを軽減するソリューション
『ハードディスクの暗号化』をお勧めします

暗号化は、Windows®10の標準機能「BitLocker®で実現!
設定・管理運用は、リコージャパンにお任せください。

『RICOH ハードディスク暗号化サービス』のご紹介

「BitLocker® 」とは、Windows® 10Pro/Enterpriseに標準装備されている内蔵ハードディスクを暗号化する機能のことです。利用するためには、有効化の設定作業が必要です。RICOH ハードディスク暗号化サービスは、Bitlocker® の設定と回復キーの管理と運用をいたします。

画像:Cドライブをまるごと暗号化

  • Windows® 7やWindows® 8はマイクロソフトの保守対象外になります。(有償・無償いずれも対象外)まだWindows® 7やWindows® 8をお使いのお客様はお早めにパソコンのお買い替えをご検討ください。 Windows® 10は、セキュリティ強化されておりBitLocker® の他にも最新のセキュリティ機能でお客様の大切な情報資産を守ることができます。

あわせて、回復キーをすぐ知ることができる『回復キークラウド管理』もご利用ください。

ハードディスクの暗号化解除用パスワード(PIN)を忘れた時に、回復キーが必要になります。回復キーを紛失してしまった場合は、暗号化解除ができないため、PCの使用ができずお客様業務の影響が考えられます。
リコージャパンでは、この回復キーをクラウド管理するサービスも合わせてご提供しています。

  • 回復キーとは、Windows® 10に搭載されたデータ暗号化機能が有効化されたPCから生成される48桁のキーになります。

POINT1

電話一本で
回復キーを
お知らせできます!

回復キークラウド管理専用ヘルプデスク

POINT1

いつでもお客様専用ポータルで
回復キーが
閲覧できます!

お客様専用ポータル

POINT1

回復キーの盗み見られたり、
盗まれたり等のセキュリティ対策として
有効です。

閲覧する度に新しく生成

サービス価格

ハードディスク暗号化サービス 価格表
ハードディスク暗号化 導入¥6,000/台
ハードディスク暗号化訪問基本¥8,000/6台まで
回復キークラウド管理 テナント準備¥3,900/社
回復キークラウド管理 運用(月額)¥200/台
回復キークラウド管理 インストール作業¥6,000/台

お問い合わせ・お申し込み

RICOHハードディスク暗号化サービスに関するお問い合わせはこちらから受け付けています。