このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
ここから本文です

リコー 個人認証システム AE2 主な仕様

動作環境

  リコー Authentication Server AE2 リコー LF Print Server AE2
OS

Microsoft® Windows Server™ 2012 Standard Edition(64bit)*1
Microsoft® Windows Server™ 2012 R2 Standard Edition(64bit)*1
Microsoft® Windows Server™ 2016 Standard Edition/Datacenter Edition(64bit)*1
Microsoft® Windows Server™ 2019 Standard Edition/Datacenter Edition(64bit)*1

CPU Intel® Core™ 2 Duo 2.66GHz以上 Intel® Core™ 2 Duo 2.66GHz以上
メモリ- 2GB以上 2GB以上
HDD ソフトウェア保存先:5GB以上
データ保存先:1GB以上
ソフトウェア保存先:3GB以上
データ蓄積先:[文書蓄積の上限数(トータル)]の設定に依存*2
同梱ソフトウェア SQL Server 2019 Express Edition*3 SQL Server 2019 Express Edition*3
仮想化環境 2012 Hyper-V*7/ 2012 R2 Hyper-V*7/ 2016 Hyper-V*7/ 2019 Hyper-V*7
VMware vSphere V6.0*8/V6.5*8/V7.0*8
その他

■使用Webサーバー
Jetty 9
■ブラウザ*4
Microsoft® Internet Explorer® 10.0*9*10
Microsoft® Internet Explorer® 11.0*9*10
Firefox® ESR 38.7/45.0
Microsoft Edge V79®(Chromium)
■DBMS*5
Microsoft® SQL Server 2012 Express Edition SP1
Microsoft® SQL Server 2012 Standard Edition SP1
Microsoft® SQL Server 2012 Enterprise Edition SP1
Microsoft® SQL Server 2014 Express Edition
Microsoft® SQL Server 2014 Standard Edition
Microsoft® SQL Server 2014 Enterprise Edition
Microsoft® SQL Server 2016 Express Edition
Microsoft® SQL Server 2016 Standard Edition
Microsoft® SQL Server 2016 Enterprise Edition
Microsoft® SQL Server 2019 Express Edition
Microsoft® SQL Server 2019 Standard Edition
Microsoft® SQL Server 2019 Enterprise Edition

■使用Webサーバー
Jetty 9
■ブラウザ*4
Microsoft® Internet Explorer 10.0*9*10
Microsoft® Internet Explorer 11.0*9*10
Firefox® ESR 38.7/45.0
Microsoft Edge V79®(Chromium)
■DBMS*5
Microsoft® SQL Server 2012 Express Edition SP1
Microsoft® SQL Server 2012 Standard Edition SP1
Microsoft® SQL Server 2012 Enterprise Edition SP1
Microsoft® SQL Server 2014 Express Edition
Microsoft® SQL Server 2014 Standard Edition
Microsoft® SQL Server 2014 Enterprise Edition
Microsoft® SQL Server 2016 Express Edition
Microsoft® SQL Server 2016 Standard Edition
Microsoft® SQL Server 2016 Enterprise Edition
Microsoft® SQL Server 2019 Express Edition
Microsoft® SQL Server 2019 Standard Edition
Microsoft® SQL Server 2019 Enterprise Edition
■Windows®サービス
UNIX®用印刷サービス*6



  • *1日本語版/英語版どちらのOSにも対応します。なお、英語版OS環境では、Multi-Lingual User Interface (MUI) Language Packのインストールが必須となります。
  • *2スプール容量に応じて増設を推奨します。
  • *3データベースの上限サイズは10GBです。
  • *4管理ツール、ユーザ-ツールを使用する際に必要です。
  • *5データ保存可能期間を拡張したい場合に必要です(任意導入)
  • *6Macクライアントを利用する場合に必要です。
  • *7ゲストOSでのご利用のみとなります。また、ライブマイグレーションには対応しておりません。
  • *8ゲストOS、VMotionでのご利用に対応します。
  • *9OSの最新Internet Explorer®に準拠。
  • *10デスクトップ用のみサポート。
  • 「リコー Authentication Server AE2」および「リコー LF Print Server AE2」は、Microsoft®のディレクトリサービス「Active Directry®」に参加していることを推奨します。
  • ICカードの読み取りが可能なWebブラウザーはInternet Explorer®のみです。
  クライアントPC
(オンデマンド印刷・LF印刷利用時)
管理者PC(管理ツール・ユーザーツール)
OS Microsoft® Windows® 8.1 (32bit/64bit)
Microsoft® Windows® 8.1 Pro Edition (32bit/64bit)
Microsoft® Windows® 8.1 Enterprise Edition (32bit/64bit)
Microsoft® Windows® 10 Pro Edition (32bit/64bit)*1
Microsoft® Windows® 10 Enterprise Edition (32bit/64bit)*1
Microsoft® Windows® 10 Education Edition (32bit/64bit) *1
Microsoft® Windows Server™ 2012 Standard Edition (64bit)
Microsoft® Windows Server™ 2012 Datacenter Edition (64bit)
Microsoft® Windows Server™ 2012 R2 Standard Edition (64bit)
Microsoft® Windows Server™ 2012 R2 Datacenter Edition (64bit)
Microsoft® Windows Server™ 2016 Standard Edition (64bit)
Microsoft® Windows Server™ 2016 Datacenter Edition (64bit)
Microsoft® Windows Server™ 2019 Standard Edition (64bit)
Microsoft® Windows Server™ 2019 Datacenter Edition (64bit)
Mac OS X 10.10*2/Mac OS X 10.11*2/macOS Sierra 10.12*2/macOS High Sierra 10.13*2/macOS Mojave 10.14*2/macOS Catalina 10.15*2/macOS Big Sur 11*2
Microsoft® Windows® 8.1*3 (32bit/64bit)
Microsoft® Windows® 8.1*3 Pro Edition (32bit/64bit)
Microsoft® Windows® 8.1*3 Enterprise Edition (32bit/64bit)
Microsoft® Windows® 10 Pro Edition (32bit/64bit)*1
Microsoft® Windows® 10 Enterprise Edition (32bit/64bit)*1
Microsoft® Windows® 10 Education Edition (32bit/64bit)*1
Microsoft® Windows Server™ 2012 Standard Edition (64bit)*4
Microsoft® Windows Server™ 2012 Datacenter Edition (64bit)*4
Microsoft® Windows Server™ 2012 R2 Standard Edition (64bit)*4
Microsoft® Windows Server™ 2012 R2 Datacenter Edition (64bit)*4
Microsoft® Windows Server™ 2016 Standard Edition (64bit)*4
Microsoft® Windows Server™ 2016 Datacenter Edition (64bit)*4
Microsoft® Windows Server™ 2019 Standard Edition (64bit)*4
Microsoft® Windows Server™ 2019 Datacenter Edition (64bit)*4
利用プロトコル <リコー LF Print Server AE2未使用時>
LPR(LPR)*5
diprint (Standard TCP/IP)
IPP/IPPS
<リコー LF Print Server AE2使用時>
SMB(共有プリンター,Local Port):Windows®
LPR:MAC OS X*6
<管理ツール*7・ユーザーツール>
HTTP(HTTPS)
対応プリンタードライバー PCL 5e/5c/6ドライバー*8
RPCSドライバー
RPCS Basicドライバー
PostScriptドライバー(Microsoft® Windows®/Mac OS X)*8
RP-GL/2*8
-
ソフトウェア - .NET Framework 4.5
その他 リコー ICカード(R1)認証プラグイン 3.0
Citrix Virtual Apps and Desktops / Citrix XenApp & XenDesktop
Microsoft® Internet Explorer 10.0*9*10
Microsoft® Internet Explorer 11.0*9*10
Firefox ESR 38.7/45.0
  • *1Windows®10のサポートは、Microsoft社のサポート期間に準拠します。詳細については、Microsoft社のWebサイトを参照してください。
  • *2印刷言語はPostScript®になります。
  • *364bit OSの場合、使用できるICカードR/WはPaSoRiのみです。
  • *4サーバーOSではICカードR/Wを使用したユーザー登録はできません。
  • *5LPR利用時は「UNIX®印刷サービス」を追加し、LPRポートを作成する必要があります。
  • *6リコー LF Print Server AE2には「UNIX®印刷サービス」の追加が必要です。
  • *7リコー Authentication Server AE2とリコー LF Print Server AE2のWeb管理画面です。
  • *8PostScript、PCL、RP-GLおよびRP-GL/2での出力時には、機器にそれぞれに対応したエミュレーションカードが設置されている必要があります。
  • *9OSの最新Internet Explorer®に準拠。
  • *10デスクトップ用のみサポート。
  • ディスプレイ XGA(1024×768)以上推奨
  • 対応OSは日本語版/英語版のどちらにも対応します。なお、英語版OS環境では、Multi-Lingual User Interface (MUI) Language Packのインストールが必須となります。
  • クライアントPCと機器との接続は、ネットワーク接続(イーサーネット)のみの対応となります。
  • 管理ツール … リコー Authentication Server AE2/リコー LF Print Server AE2のWeb管理画面、機器の管理、ユーザ登録ツールをさします。
    ユーザーツール … リコー LF Print Server AE2のWebユーザー画面、印刷文書削除ツールをさします。

上記動作環境での上限数の目安は以下の通りです。

リコー Authentication Server AE2 リコー LF Print Server AE2
・管理ユーザー数:50,000人
・管理グループ数:500グループ(「リコー 個人認証システム AE」と混在運用時は管理ユーザー数は30,000人) 
・デバイス台数:1,000台
・同時接続数:100台
・同時接続数:200台
・デバイス台数:500台
・プリンターポート数:10ポート
・私書箱数:50,000
  • 実際の各種上限数はサーバーやネットワークなどのシステム環境に依存します。

対応機種一覧

購入をご検討中のお客様へ

製品をご利用のお客様へ