このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
ここから本文です

リコー カンタン私書箱プリント AE2 主な仕様

動作環境

クライアントPC(オンデマンド印刷)

OS Microsoft® Windows® 8.1/Pro/Enterprise Edition(32bit/64bit)
Microsoft® Windows® 10/Pro/Enterprise/Education Edition(32bit/64bit)*1
Microsoft® Windows Server™ 2012 Standard Edition(64bit)
Microsoft® Windows Server™ 2012 R2 Standard Edition(64bit)
Microsoft® Windows Server™ 2016 Standard/Datacenter Edition(64bit)
Microsoft® Windows Server™ 2019 Standard/Datacenter Edition(64bit)
Mac OS X 10.10*2/Mac OS X 10.11*2/macOS Sierra 10.12*2/macOS High Sierra 10.13*2/macOS Mojave 10.14*2
利用プロトコル

< リコー LF Print Server AE2未使用時 >
LPR(LPR)*3
diprint(Ridoc IO Navi、Standard TCP/IP)
IPP/IPPS(Ridoc IO Navi)
< リコー LF Print Server AE2使用時 >
SMB(共有プリンター,Local Port): Microsoft® Windows
LPR: MAC OS X*4

対応プリンタードライバー*5 RPCS、RPCS Basic*6、PCL 6*7*8、PostScript(Microsoft® Windows®/Mac OS X)*8*9、RP-GL/2*8
その他 Citrix XenAppR 6.5/7.5/7.6 対応*10、リコーICカード(R1)認証プラグイン 3.1.3*11
  • *1Windows®10のサポートは、Microsoft社のサポート期間に準拠します。詳細については、Microsoft社のWebサイトを参照してください。
  • *2印刷言語はPostScriptになります。
  • *3LPR利用時は「UNIX印刷サービス」を追加し、LPRポートを作成する必要があります。
  • *4リコー LF Print Server AE2には「UNIX印刷サービス」の追加が必要です。
  • *5PDFダイレクト印刷は、蓄積対象外となります。
  • *6異なる機種間で、ロケーションフリー印刷を行う場合は、RPCS Basicドライバーをご利用ください。
  • *7PCLドライバーの印刷文書をチェック印刷または部数変更印刷する場合は、指定した設定と出力結果が異なる場合があります。
  • *8PostScript、PCL、RP-GLおよびRP-GL/2での出力時には、機器にそれぞれに対応したエミュレーションカードが設置されている必要があります。
  • *9PostScriptドライバーを使って印刷した場合は、印刷文書の属性情報が正確ではない場合があります。
  • *10「ネットワークプリンター方式」「ローカルプリンター方式」「クライアントプリンター方式」に対応しています。ただし、XPS ユニバーサルプリンタードライバーには対応していません。
  • *11RPCSドライバー、またはRPCS Basicドライバーをお使いの場合に使用することができます。
  • 対応OSは日本語版/英語版のどちらにも対応します。なお、英語版OS環境では、Multi-Lingual User Interface (MUI) Language Packのインストールが必須となります。
  • クライアントPCと機器との接続は、ネットワーク接続(イーサーネット)のみの対応となります。

クライアントPC(管理ツール)

OS Microsoft® Windows® 8.1*1/Pro*1/Enterprise Edition*1(32bit/64bit)
Microsoft® Windows® 10*2/Pro/Enterprise/Education Edition(32bit/64bit)
Microsoft® Windows Server™ 2012 Standard Edition*3(64bit)
Microsoft® Windows Server™ 2012 R2 Standard Edition*3(64bit)
Microsoft® Windows Server™ 2016 Standard*3/Datacenter Edition*3(64bit)
Microsoft® Windows Server™ 2019 Standard*3/Datacenter Edition*3(64bit)
ソフトウェア .NET Framework 4.5
  • *164bit OSの場合、使用できるICカードR/WはPaSoRiのみです。
  • *2Windows®10のサポートは、Microsoft社のサポート期間に準拠します。詳細については、Microsoft社のWebサイトを参照してください。
  • *3サーバOSではICカードR/Wを使用したユーザー登録はできません。
  • 対応OSは日本語版/英語版のどちらにも対応します。なお、英語版OS環境では、Multi-Lingual User Interface (MUI) Language Packのインストールが必須となります。

購入をご検討中のお客様へ