このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
ここから本文です

「お客様の声」からの改善事例 27

手差しトレイの設定を、簡単に行いたい

お客様の声

  • 手差しトレイの設定を忘れてしまい、ミスコピーや用紙詰まりがおきてしまうことがある。
  • 設定に間違いがないか、念のため試しコピーを1枚する事多いが、出来ればやりたくない。
  • 設定の手順を表示してもらえると、迷わずに用紙設定が出来ると思う。

改善内容

  • コピー時に手差しトレイに用紙をセットすると、自動で「手差しトレイ用紙設定画面」を表示します。
  • 設定変更は操作の手順を対話形式で誘導するウイザード形式のため、画面の指示に従って操作していくだけで、各種設定が迷わずに行えます。
  • 作業支援の一つとして、手差しトレイに用紙をセットすると自動検知した結果の表示をする様にしました。

改善機能のご紹介

コピー時に手差しトレイに用紙をセットすると、自動で「手差しトレイ用紙設定画面」を表示出来る様になりました。

※2019年1月以降に発売された複合機に標準搭載しています。

お客様のメリット

  • 手差しトレイの用紙設定が容易に出来ることにより、お客様のミスコピーを低減します。
  • 自動で「手差しトレイ用紙設定」画面を表示する事により、お客様の用紙設定忘れを低減します。
  • 画面の指示に従って操作していくだけで設定が迷わずに行えますので、お客様の作業負荷を軽減します。