RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
Main content

工事写真館 よくある質問

よくある質問

Windows® 11にて操作時に「アルバムDB のフォルダに、読み込み専用ファイルが存在します。」や「保存先が読取専用です。書き込み可能な状態に設定してから実行して下さい。」エラーが表示される。

≪エラー画面≫
「アルバムDB のフォルダに、読み込み専用ファイルが存在します。確認してください。レイアウト変更処理を中止します!」 イメージ

≪エラー画面≫
「保存先が読取専用です。書き込み可能な状態に設定してから実行して下さい。」 イメージ

Windows®11にてアルバムファイルの保存先が個人データを格納するための個人用フォルダ(ドキュメント、デスクトップなど)の直下にしている場合にエラーが表示されます。
以下の【対応方法①】または【対応方法②】を行うことによりエラーを回避することができます。

【対応方法①】

アルバムファイルの保存先を個人用フォルダ(ドキュメント、デスクトップなど)の直下から変更してください。

(例)

  • 現在の保存先>C:\Users\ユーザー名\Documents から
  • 変更後の保存先>C:\Users\ユーザー名\Documents\工事アルバム に変更する

【対応方法②】

アルバムファイルの保存先を変更できない場合は本ページに添付している回避用ファイル(Win11_attrib.zip)をダウンロードして実行してください。

<注意>ダウンロードの際ご利用のブラウザーにより警告が表示される場合がございます。
(Google Chrome利用時のダウンロード手順)
右側の「^」をクリックし「継続」を選択してください。
イメージ

<回避用ファイル実行手順>

  • 1.ダウンロードした(Win11_attrib.zip)フォルダをWクリックしてください。
  • 2.フォルダ内になる(Win11_attrib.exe)をWクリックしてください。
  • 3.「処理を実施しました。続行するには何かキーを押してください 」の画面が表示されます。
  • 4.キーボードの何かキーを押してください。
  • 5.画面が消えて処理完了となります。
    ※Windows® 11以外は処理を中止し画面が消えます。

回避用ファイル(Win11_attrib.zip)(2.9KB)

掲載されている製品・サービスは、掲載当時のものです。
掲載されている社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。
お問い合わせ

お問い合わせ

製品に関するお問い合わせはメールで受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ