Main content

RICOH kintone plus 標準機能

さまざまな仕事に使える「アプリ」

RICOH kintone plus は、さまざまな業務に合わせた「アプリ」と呼ばれる業務システムを、プログラミング無しで自由に作成・追加することができます。

「アプリ」には、データを蓄積・一覧・検索できるデータベース機能と、業務を円滑に進めるためのコミュニケーション機能が備わっています。

RICOH kintone plus だからできること

RICOH kintone plus には、kintoneの基本機能に加え、さらにあったら便利なリコー独自開発のプラグインを標準で搭載しています。

またリコー複合機との連携機能により、スキャンした紙文書や受信したファクス文書をそのまま RICOH kintone plus にダイレクトに格納することができるため、散在しがちな紙文書やファクス文書、バラバラな表計算ソフトの管理からの脱却による生産性向上にも役立ちます。

RICOH kintone plus のオリジナルプラグイン

<RICOH 自動採番プラグイン>

画像:RICOH 自動採番プラグイン

標準のkintoneでは、番号のみ連番で自動採番が可能でしたが、RICOH kintone plusでは RICOH 自動採番プラグイン が標準搭載されていますので、例えば日付を入れて「YYYYMMDD-001」や任意のテキストを入れて「(任意のテキストの値)ー001」などのように任意の様々な形式で自動採番ができるようになります。

<RICOH カンタン検索プラグイン>

標準のkintoneでは、検索時に条件を絞り込みたい場合には、別ウィンドウを開き「絞り込む」機能で条件を設定し、検索する必要があります。RICOH kintone plusでは RICOH カンタン検索プラグイン が標準搭載されていますので、レコード一覧と同一画面に検索窓を表示させることができるため、かんたんに条件別検索を行えるようになります。

画像:RICOH カンタン検索プラグイン

<RICOH 帳票作成プラグイン>

画像:RICOH 帳票作成プラグイン

標準のkintoneでは登録されたレコードの内容をそのまま見積書や注文書など必要なフォーマットに帳票出力することができません。RICOH 帳票作成プラグイン を活用すれば、例えば見積書を作成する際にも、取引先名や品目、金額等をRICOH kintone plus のアプリにレコード登録しておくだけで、あらかじめ登録しておいた見積書フォーマットに従って、内容をそのまま転記・出力できるようになります。

<RICOH PDFビューアープラグイン>

画像:RICOH PDFビューアープラグイン

標準のkintoneでは添付ファイルフィールドに添付されたPDFファイルを閲覧するには、一度ローカルにダウンロードする必要があります。 RICOH PDFビューアープラグイン を活用することで、添付されたPDFファイルをプレビュー表示で確認できます。また複数のPDFファイルが添付されている場合には、閲覧したいPDFファイルを選択してプレビュー表示が可能となります。

  • パスワード付きのPDFはプレビュー表示できません。

PDFは、Adobe PDFです。

リコー複合機との連携機能

<スキャン連携>

紙文書をリコー複合機でスキャンするだけで、カンタンに RICOH kintone plus に登録することができます。

  1. 紙文書を簡単操作でスキャンし、新規レコード登録、既存レコード登録が可能
  2. RICOH kintone plus の文字列フィールドへリコー複合機から文字の登録が可能(定型分の登録も可能)
  3. テキスト付きPDFでスキャンするので、RICOH kintone plus の全文検索が可能

画像:RICOH kintone plus なら、リコー複合機との連携機能を標準搭載

PDFは、Adobe PDFです。

<受信ファクス連携>

リコー複合機で受信したファクス文書を自動でRICOH kintone plus アプリに登録することができます。

  1. 受信したファクス文書をRICOH kintone plusに自動で新規レコード登録(ペーパレス運用も可能)
  2. ファクス送信元情報や受信したリコー複合機の情報も同時に自動登録
  3. リコー複合機で受信したファクス文書を自動でRICOH kintone plus にマルチページPDFとして登録
  4. 受信ファイルと同時に下記の情報を登録が可能
    • 送信元の発信者番号通知情報(ナンバーディスプレイ情報)
    • ファクス受信日時
    • 受信した複合機の機番情報、回線情報、設置場所情報
    • 管理者が決めた固定の文字列

画像:受信ファクス連携

PDFは、Adobe PDFです。

  • RICOH kintone plus をご契約いただいた場合は、RICOH カンタンドキュメント活用 for kintone のライセンス利用料はかかりません。
  • 受信ファクス連携をご利用の場合は、EDWファクス転送アプリインストールキットおよびリコー複合機への弊社カスタマーエンジニアによる設置・設定費用が別途必要となります。
  • 受信ファクス連携の仕様詳細につきましてはこちらをご確認ください。

RICOH kintone plus アプリストア

kintone アプリストア で標準に提供されているサンプルアプリだけでなく、RICOH kintone plus アプリストアをご活用いただくことで、リコーオリジナルのアプリテンプレートをご活用いただけます。さまざまな業種・業務で活用可能な30種類を超えるオリジナルアプリをご用意しております。

  • リコーオリジナルのアプリテンプレートは随時追加していく予定です。

画像:RICOH kintone plus アプリストア画面

RICOH 利用状況分析アプリ

RICOH kintone plus の利用状況の分析に活用できるリコーオリジナルのアプリです。
公開されたアプリの表示やレコードの追加/編集/削除などアプリの操作ログを自動で取得できます。アプリの利用状況の分析にご活用いただけます。

画像:RICOH 利用状況分析アプリ画面

RICOH kintone plus 無料お試しのお申し込みはこちら!

RICOH kintone plus の機能および別途有償のオプションプラグイン「RICOH カレンダーPlus / RICOH くりかえしPlus」機能を、
30日間無料でお使いいただけます。

※受信ファクス連携機能およびRICOH クラウドストレージ連携プラグインについては無料お試しではご利用いただけません。

  • 尚、RICOH カレンダーPlus / RICOH くりかえしPlus機能については本番環境でご利用いただく場合は別途有償契約が必要です。
    有償のご契約がない場合は無料お試し期間を過ぎると利用できなくなりますのでご了承ください。

無料お試しに申し込む

ご利用中のサイボウズクラウド環境を引き継いで
RICOH kintone plus をご契約されたい方はこちら!

無料お試し環境や現在お使いいただいているサイボウズクラウド環境を引き継いで
RICOH kintone plus の本番環境をご利用いただけます。

※尚、こちらのサイボウズ環境の登録だけではRICOH kintone plusはご利用いただけません。
別途RICOH kintone plusのご契約が必要になりますので、リコージャパン担当営業までお問い合わせください。

ご利用中のサイボウズ環境を登録する

画像:お問い合わせ

RICOH kintone plus の
商品カタログはこちら!

RICOH kintone plus 商品カタログ(PDFダウンロード)

RICOH kintone plus についての
お問い合わせはこちら!

購入・サービスに関するお問い合わせは
以下のボタンよりお気軽にご相談ください。

問い合わせる