このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
現在地
ここから本文です

RICOH Interactive Whiteboard Add-on Service for Office 365®

画像:ディスカッションに、集中力を。 資料、機材、スケジュール…余計な心配はいりません。ディスカッションに必要な機能と情報は、RICOH nteractive Whiteboard Add-on Service for Office 365®におまかせください。RICOH Interactive Whiteboard x Office 365

ディスカッションに、集中力を。

資料、機材、スケジュール…余計な心配はいりません。ディスカッションに必要な機能と情報は、RICOH Interactive Whiteboard Add-on Service for Office 365®におまかせください。

IWBとOffice 365®との連携で、個人のポテンシャルを組織/チームの中で最大限に発揮。

Microsoft Office 365®の各種サービスや情報をIWB上で有効活用するためのアドオン型クラウドサービスです。
ICカードをタッチするだけで、各個人のスケジュールやクラウドストレージの情報にスムーズにアクセス。
更にWEB会議との連携も加えて、会議を一層効率化。一歩進んだ働き方改革の実現を力強くサポートします。

<ご利用には以下が必要となります>

  • 有償のクラウドサービスへのお申込み(サブスクリプション契約)が必要となります。
  • 本サービスのクライアントソフトはオプションの「RICOH Interactive Whiteboard Controller Type 2/Type 3」上で動作いたします。
    又、「RICOH Interactive Whiteboard Controller Type 2/Type 3」のバージョンを3.5以上へアップデート頂く必要があります。
  • Microsoft、Office 365、Excel、Outlook、SharePoint、およびOneDriveは、米国Microsoft Corporationの、米国およびその他の国における登録商標または商標です。
  • Exchange OnlineおよびOne Drive for Businessのサービスを含むOffice365®の契約が必要です。 ※オンプレミス環境ではご利用いただけません。
  • Microsoft Office 365の一部のプランでは2020年4月21日からMicrosoft 365に名称が変更されています。
  • ご利用には、インターネット接続環境が必要です。
  • 本サービスを導入する前に、必ずこちらのチェックシートにて環境をご確認ください。

こんなお客様に

  • Office 365®をもっと有効活用し、コミュニケーションを活性化したい。
  • 会議招集やセッティングにかかる手間を減らしたい。
  • 手元資料や、PCの持ち込みを減らし、集中力の高い会議をしたい。
  • スケジューラーで招集したメンバー確認や、議題、終了時間をIWB上で確認したい。
  • 外出先でも議事録や資料を手軽に共有したい。

画像:こんなお客様に

RICOH Interactive Whiteboard Add-on Service for Office 365®で、できること

[会議前] カードタッチでOffice365®へSingle Sign On [会議前]
カードタッチでOffice 365®へSingle Sign On

アイコン

ICカード連携(サーバーレス個人認証)

ICカードをタッチするだけで、IWBの利用者認証に合わせて、Microsoft Office 365®のアカウントにSingle Sign Onされます。ICカード認証によりセキュアに利用できるだけでなく、認証者のアカウントから会議に必要な情報が素早くセットされるので、特別な準備をすることなく会議をスムーズに開始できます。また、リコー複合機との連携でオンデマンド印刷にも対応できます。

※ICカード認証の利用には、別売のカードリーダーが必要です。

操作イメージ写真

[会議前] 出席者や資料が一目でわかる [会議前]
出席者や資料が一目でわかる

アイコン

Outlook®スケジューラー連携

招集された会議スケジュールが表示されます。出席や終了時間、関連するTeams/SharePointサイト等のスケジュールの詳細も確認できます。添付された利用資料を読み込めるほか、代理出席者や招集外メンバーの追加にも対応しています。終了予定時間の10分前にはお知らせを表示し、スムーズな終了を促します。会議室予約管理システム"RICOH スマート予約サービス"とも連動。

※"RICOH スマート予約サービス"のご利用は別契約が必要となります。

画面イメージ

[WEB会議] 離れた場所ともリアルタイムコミュニケーション [WEB会議]
離れた場所ともリアルタイムコミュニケーション

アイコン

Teams Meeting連携

Teams会議が設定されていれば、スケジュールからすぐに参加することが可能です。WEB会議の開催にあたって事前のリンク確認や、カメラ/マイク/スピーカー等の準備も不要です。IWBの画面を共有することで、遠隔参加者とのコミュケーションもより緊密に行えるので、まるで同じ場所にいるようなアクティブなディスカッションが可能です。

画面イメージ

[会議中] 必要な資料をすぐに呼び出せる [会議中]
必要な資料をすぐに呼び出せる

アイコン

OneDrive®/SharePoint®連携

会議中に予定外に資料の提示が必要となった場合、個人の資料はOneDriveから、チームやパブリックな資料はSharePointから呼び出してIWBに表示することが可能です。PDFに加えて、Excel®、Word、PowerPoint®等、使い慣れたOfficeファイル形式に対応。共同編集していても常に最新の資料を呼び出し、追記した資料を保存できます。マルチユーザーログイン対応により、発表者の切り替えもスムーズ。

画面イメージ

[会議後] 議事録の共有も手間なくワンタッチ [会議後]
議事録の共有も手間なくワンタッチ

アイコン

Outlook®メール連携

会議が終了したら、メールの宛先に出席者が自動的にセットされるので、1ステップで参加者に資料を送付できます。メールタイトル、添付ファイル名も、開催された会議名や利用したファイル名に基づいてリネーム出来るので、大量のメールや議事録の中からでも迷わず検索可能です。

画面イメージ

[管理者機能] 利用状況の見える化・分析 [管理者機能]
利用状況の見える化・分析

アイコン

利活用状況レポート

Add-on Serviceの利用による会議の回数や利用者数、各種機能の活用状況をブラウザで確認することができます。
見やすい月次レポート形式でダウンロードすることもできるので、各種報告も手間なく行って頂けます。
データーをダウンロードし、Microsoft® Power BI 等により分析を行うことで、導入後の効果測定や運用改善、さらなる会議や働き方改革をすすめるための検討材料として活用頂けます。

画面イメージ

価格

ご利用には、以下のプランよりお申込み(契約)が必要です。

(消費税別)

サービス名 メニュー名 価格
RICOH Interactive Whiteboard Add-on Service for Office 365® RICOH クラウドアプリケーション スタートパック 5,000円/1契約
RICOH Interactive Whiteboard Add-on Service for Office 365® 月額契約 8,000円/デバイス
RICOH Interactive Whiteboard Add-on Service for Office 365® 年額契約 96,000円/デバイス
  • RICOH クラウドアプリケーション スタートパックと併せてお申込みください。
  • Microsoft Office 365®の利用契約は含まれておりません。
  • サービスの詳細、動作環境の確認、お申し込み方法の詳細は、販売担当者へお問い合わせ下さい。

稼働状況

RICOH Interactive Whiteboard Add-on Serviceの稼働状況をご確認いただけます。

稼働状況

セキュリティホワイトペーパー

RICOH Interactive Whiteboard Add-on Serviceのセキュリティホワイトペーパーをダウンロード。

PDFダウンロード